09/17/2007

到着

R0011586
定刻通り大宮駅に到着。

今回の旅日記はこれで終了です。

2007.09.01~2007.09.02

はやて30号

R0011583
出張の時によく乗ります。
八戸駅 18:00発。

R0011582
奮発してグリーン席をアサインしました。
枕のお陰で熟睡できましたよ。

紙おしぼり、飲み物のサービスがあるのは知りませんでした。

JR八戸駅

R0011581

帰りは新幹線です。

はちのへ温泉

航空祭が終って、シャトルバスで三沢駅へ。三沢駅から
JRで八戸駅へとやって来ました。新幹線の時間まで
1時間30分程あったので、ひと風呂浴びる事にしました。

R0011580
八戸駅からタクシーで数分、歩くと10分程度?
リニューアルしていて、昔来た時より洗い場が増えてました。
銭湯風の温泉ですが、お湯は本物。結構熱かったです。

はちのへ温泉

09/16/2007

今回のあさごはん

R0011551
翌朝、部屋の窓から外を眺める。
お天気は・・・雨が降っていないだけマシか。


20070902118
昨夜、夕食を食べた烹鱗で和朝食バイキング。
十穀米ごはんが美味しかった。

今回のばんごはん

20070901117

ホテルメッツ八戸 3階にあるレストランでイカ刺し定食。
イカうまーい。イカの塩辛は更に美味しかったです。

ケータイ705NKのカメラで撮ったんですが、とっても変な
色調で保存されていました・・・・。

いかめしや烹鱗

09/08/2007

今日の宿

途中で温泉に入ったとは言え、流石に尻屋崎から八戸まで一気に来ると
疲れますな。トヨタレンタカー八戸駅東口店にレンタカー返却して今日の
お宿へ。

ホテルメッツ八戸。JR東日本系列のビジネスホテル。

R0011544
部屋は普通のビジネスホテルのシングルタイプ。
ベットは”シモンズ製”を標榜してるだけの事はあって、寝心地はよかったです。

R0011547
デスク周りはちょっと狭い感じ。

R0011550
バスルーム。アメニティは一通り揃ってるのがうれしい。

■ ホテルメッツ八戸

和の湯

R0011543
以前、出張で来た時に発見して気になっていた温泉に入浴。
地元向けの立寄り温泉。\350/人 と、かなり安め。
源泉掛け流しって訳ではないですが 総檜風呂、屋外歩行湯
展望風呂なんかもあって、なかなか楽しめました。

貸しタオル、シャンプー・石鹸の備え付けは無し。

■和の湯
 上北郡おいらせ町一川目4丁目127-115
 TEL 0178-52-7535

国道3387号

R0011542
国道なのになかなかの道でびっくり。
交通量少ないから、べつに良いんですけどね。

防衛省技術研究本部下北試験場

尻屋崎からは今日の終着地、八戸に向けて南下を開始。
見所は殆ど押さえたので、ひたすら走るだけです。

走ってる途中で、ふと、技本の北の寒い試験場の事を
思い出したので正門前まで行ってみた。

R0011539
銀ピカの看板ですな!カッコイイ!

土曜日だから門が閉まってたので、構わず 看板の写真を撮ってたら
守衛さん登場でビックリしたよ。

より以前の記事一覧

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ