08/26/2012

台灣空軍清泉崗基地營區開放2011 その5

Img_5119
陸戦兵器も飾ってありました。パットン戦車・・・ではなくCM11 勇虎式戦車。


Img_5129
M110 203mm自走榴


Img_5133
CM-32装輪装甲車。なんか日本でも似た様なヤツ開発してますね。

Img_5138
安定のM113

Img_5167
ホークミサイル!

Img_5173
これh天剣2型の地対空型だったと思ふ。

Img_5141
雷虎特技小組。地上展示のみですが、係の方が丁寧に説明されてるのが印象的でした。

Img_5156
IDFデモチームのパイロット。

R0031504
式典もありましたがスルーして露天廻りを実施。


R0031505
西瓜牛乳うめええええええ

R0031511
タピオカ紅茶と餃子。タピオカは粒がでかくてモチモチで美味しい。

R0031513
ジューシーで美味しい。

Img_5125
こんな感じでフライトイベントが中止となりましたが、楽しく美味しいひとときでした。

08/25/2012

台灣空軍清泉崗基地營區開放2011 その4

Img_5192
ミラージュの複座!!

Img_5195
ガンポット付きのミラージュなんて初めて見ましたぜ・・・

Img_5219
後姿もいいですなあ

Img_5207
これなんだっけ・・・?ビーチクラフト?

Img_5216
S-70の増槽4本付き。圧巻。

Img_5224
陸軍のAH-1Sコブラ。

Img_5230
海軍のS-70だけど、SH-60相当の装備がされてるのかな・・・。

Img_5202
ちんくお

Img_5238
ちんくお列線

Img_5244

台灣空軍清泉崗基地營區開放2011 その3

Img_5063
幻象2000-5戰機!!!

Img_5082
このスマートなデザインが好き。

Img_5087
変なアンテナがいっぱい付いてる。

Img_5089
F-16A戰隼戰鬥機

Img_5104


Img_5107
モノクロ太陽マークがいいねえ。

Img_5181
もちろん総天然色版の太陽マークもあった!

Img_5185
台湾っぽくていいねえ!

Img_5183
こっちの機体はフル装備。

Img_5189

08/24/2012

台灣空軍清泉崗基地營區開放2011 その2

Img_5010
E-2Kですな。

Img_5018


Img_5026
AT-3だ!中華民国建国100周年記念塗装ですな。

Img_5043
經國號戰機 IDF


Img_5038
ちゃんと「經國」って書いてありますなあ。

Img_5046
コックピット。

Img_5052
尾翼。

08/23/2012

台灣空軍清泉崗基地營區開放2011 その1

R0031496
2011年11月12日に開催された、台湾空軍清泉崗基地オープンハウスに来ました。
当日予定されていた飛行展示は、悪天候が続き訓練が出来ずにオールキャンセル。
しかし地上展示と式典は通常通り開催とのことで訪問してみました。

R0031499
基地正門のゲートガードがマルヨン!!いいね!!

R0031500
外国人は専用受付でパスポートチェックと身元検査。ワシはOKでした。

R0031501
正門から会場までは遠いのでバスでご案内。約10分。

Img_4991
エプロンに到着。広い。

Img_4992
C-130H

Img_5000
日本でもお馴染みの機体。

Img_5003
OH-58Dカイオワ偵察ヘリ。

Img_5006
ローターマストの照準器がいいね。

07/26/2012

Breitling Sion Air Show その36

Img_3681
締めのフライトはパトルイユスイス!

Img_3694
F-5Eタイガーのシャープなデザインがカッコイイ。

Img_3704
いいね!

Img_3708
ダイアモンド。

Img_3723
バックが曇りだと白いスモークだとあまり目立たない。

Img_3744
山が背景だと多少目立つね。

Img_3763
雲の間から射す夕陽の光。

Img_3783
ソロは過激。

Img_3808
スモークにベイパーで凄いことになってる。

Img_3861
ミラー。

Img_3886
山肌をなぞる様に飛ぶ。

Img_3921

Img_9492
フィナーレ!!!

R0030234
これにてやっと2日目終了・・・。2日目は雨と寒さで過酷な1日でした。

Img_9513
っと思ったらまた飛びました。スーパーコニー。

Img_9532
ライトR-3350-35のエンジンサウンドが素晴しい・・・。

Img_9559
日没後撮れなくなるまで飛ばしてくれるなんて・・・。
ロケーション、オペレーションどれも最高点を点けたいエアーショーでした。
このエアーショー

07/25/2012

Breitling Sion Air Show その35

Img_3504
次はパトルイユ・ド・フランス

Img_3520
編隊離陸は迫力があって好き。

Img_3536
ドン曇なのに見事な編隊。

Img_9412
このくらい背景が暗いほうがカラースモークが栄える。

Img_3538
ループもしちゃう

Img_3548
背景ありのパトルイユ・ド・フランス。素晴しい・・・。

Img_3563

Img_3568
飛んでる途中にブレない編隊。1年前にイタリアで見た時より一段と洗練されてる感じ。

Img_3610
クロス!

Img_9444
トリコロールが素敵。


Img_3617

Img_9457
天井近くまで伸びてゆくカラースモーク。

Img_3633
編隊が2つに分離。

Img_3644

Img_3655
4期編隊でも迫力ですな。

Img_3668
着陸ー。

07/24/2012

Breitling Sion Air Show その34

Img_3353
Eurofighter Typhoon.

Img_3363
背中いいね!

Img_3387
光が回らない・・・。真っ黒。

Img_3412
ハードポイントがいっぱいありますなあ

Img_3424
デモフライトの担当はドイツ空軍。見る機会が少ないだけに貴重。

Img_3446
加速はタイフーンの方が優れてるね。

Img_3447


Img_3478


Img_3491
着陸。カナードがスピードブレーキの代わりになるんですな。

07/23/2012

Breitling Sion Air Show その33

Img_3208
PC-21が離陸。

Img_3213
高等訓練機だけあってでかいよね。

Img_3222
続けてP3 Flyersも離陸。

Img_3242
PC-21のデモフライト。

Img_3253
ターボプロップなのにパワフルな飛行。

Img_3258
P3 FlyersとPC-21の編隊飛行。ピタラス社のヘリテイジフライトだね。

Img_3262
PC-21の着陸。

Img_3278
P3 Flyersはそのままフォーメーションフライト。

Img_3293
1953年初飛行の小さい飛行機。よく飛ぶよなあ。

Img_3306
報道用ヘリカメラが登場。撮られたので応戦。

Img_3295
TBM-3E アヴェンジャー。

Img_3322
アヴェンジャーでもフランス海軍仕様。大戦機は奥が深い。

Img_3335
着陸。

Img_3336
OV-10ブロンコ。初めて見た!

Img_3341
西ドイツ空軍で曳航標的用として使われていたようです。低速性能バツグン!

07/22/2012

Breitling Sion Air Show その32

Img_3118
次はBreitling Jet Team。

Img_9377
ミリタリー系のアクロチームならフライトキャンセルな天候なのに、編隊組んでますよ・・・。

Img_9386
ブライトリングはぶっ飛び系アクロチームですよね。

Img_3130
垂直系課目もやっちゃう。ドン曇なのに。

Img_3157
ソロもがんばる。

Img_3161
背景のある捻り。たまりませんなあ!

Img_3172
少し陽が射してきた。

Img_3178

Img_3187

Img_3189
薄っすらベイパーが出てる。

Img_9402
フィナーレ!

Img_3197
着陸。

Img_3201
ブライトリング凄いわ。いつかは時計買って貢がなきゃ・・・・。

より以前の記事一覧

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ