« October 2015 | Main | December 2015 »

11/26/2015

イスタンブル アタテュルク国際空港

Dsc06029
M1メトロの駅から空港へ。

Dsc06027
国内線ターミナルに行きます。

Dsc06030
ターミナルに入るのに手荷物検査がありました。

Dsc06031
チェックインは長蛇の列・・・。

Dsc06038
再度手荷物検査を受けてセキュリティエリアのフードコートへ。

Dsc06040
バーガーキング、市価の2倍しますがな。

Dsc06042
ココでのスポッティングは無理でした・・・。

11/25/2015

Dsc06012
地下鉄駅に移動。

Dsc06018
アクサライ駅に到着。

Dsc06020
朝の広場は綺麗っすね。

Dsc06022
アタチュルク空港行きのメトロに乗車。

Dsc06025

4日目あさごはん

Dsc06010
Hotel Büyük Kebanでの朝食もこれで最後。

Dsc06006
クレソンが美味しかった。

Dsc06007
赤ピーマンの炒め物、鶏ハム、ポテト、春巻きみたいなやつ。

Dsc06008
クレソンとコロコロチーズ。

Dsc06009
パンも美味しかったです。

11/24/2015

イスタンブルメトロ M2線

Dsc05990
Sishane駅から乗車。

Dsc05992
線路とホームの明暗がハッキリし過ぎ。

Dsc05995
地下鉄流し撮り。

Dsc06003
車両はヒュンダイ製でした。
夜遊びせずにホテルのお部屋に戻って就寝・・・。

11/23/2015

ガラタ塔

Dsc05972
ガラタ塔到着。

Dsc05974
入場料を払ってエレベータで塔の最上部へ。
三脚持って行ったのに、入り口で没収されてしまいました。
長物持込は禁止らしい。

Img_5603
夕暮れ直後のマジックアワー。ベランダの欄干にカメラを直置きで出来るので三脚不要だった・・・。

Img_5610

Img_5620

Img_5631

Img_5639

Img_5642

塔を1周するのに約30分かかりました・・・。

Dsc05965
Şişhane駅下車。ガラタ塔を目指す。

Dsc05967
急な坂道を登りきると賑やかな街が出現。

Dsc05970
メッチャ観光地。

11/22/2015

イスタンブルメトロ M2線

Dsc05961
Vezneciler駅からメトロ乗車。すごい深い駅。

Dsc05962
架線が無い!

Dsc05963
こんな車両でした。

3日目ばんごはん

Dsc05960
M2のVezneciler駅広場脇のレストランへ。


Dsc05950
2階席に通されましたが、グリルの熱で暑い。

Dsc05952
フライドポテトがんまい。

Dsc05953
チーズピタ。これもうまい!

Dsc05956
ワタクシは牛肉ケバブのっけ丼みたいなヤツをオーダー。
お米が美味しかったのにびっくり。

Dsc05957
同行人のニイチャンのお料理。これも美味しそう。

Dsc05958
普通のピタ。食べ放題でした。

11/17/2015

Dsc05925
空軍博物館の衛兵のおにーちゃんにタクシーを捕まえてもらって、空港ターミナルへ。

Dsc05926
空港ターミナル着。

Dsc05927
メトロM1線に乗って一旦ホテルへ向かう。

Dsc05929
車内はこんな感じ。

Dsc05932
アクサライ駅に到着。

Dsc05935
表通りではなく裏路地を通ってホテルへ。ホテルで一旦休憩。

11/16/2015

トルコ空軍博物館その7

Dsc05895
空軍博物館なのに海自練習艦隊の記念プレートが飾ってあった・・・。

Dsc05898
模型が沢山!でも割と雑な配置・・・。

Dsc05900
歴代の空軍司令官の首・・・。

Dsc05902
昔のヒコーキ・・・。

Dsc05904
F-4ファントムのシミュレータ1式!!

Dsc05905
この古風なインターフェースが何ともサイバーな感じ。

Dsc05906
レーダーサイトのジオラマ。

Dsc05909
吊るし物の展示も。
AGM-65、AIM-9P、AIM-7E。

Dsc05912
AIM-4Aファルコンミサイル!!

Dsc05913
オレンジ色のファルコンミサイルも。

Dsc05916
各部隊のパッチコレクション。

Dsc05920
制服コレクションも。

Dsc05923
マニアは1日居ても飽きない濃い目の展示内容の博物館でした。

11/15/2015

トルコ空軍博物館その6

Dsc05854
C-160トランザール。

Dsc05858
SE-210-10R カラベル
フランス製のジェット旅客機だそうで。初めて見た。

Dsc05860
イスタンブールエアラインズ塗装。

Dsc05865
ドルニエDo72。こんなところにエンジン付いていて飛ぶの・・・?

Dsc05870
ドイツ人もなかなか変態的な設計をしますね。

Dsc05884
ココからは博物館の建屋内を見物。入口ではE-737、F-16、KC-135の模型が出迎えてくれます。

Dsc05888
エントランスの壁彫刻がカッコいい。

Dsc05889
SoloTurkのパイロットコスチューム。

Dsc05893
このパッチ欲しかったが、売店では売って無かった。

11/12/2015

トルコ空軍博物館その5

Dsc05814
S-2Eトラッカー。翼にサーチライトが付いてるのが凄い。

Dsc05821
機首部分

Dsc05827
C-54スカイマスター

Dsc05830
ナイキ・ハーキュリーズ。渋い!!

Dsc05833
ナイキ・エイジャックス。渋い!!

Dsc05837
ビッカース・バイカウント VC-7 794

Dsc05842
初めて見た。

Dsc05845
H-19 チカソー

Dsc05849
AT-11 カンザン。爆撃手訓練用の機体だって。

11/11/2015

トルコ空軍博物館その4

Dsc05784
T-34Aメンター

Dsc05787
T-37Cトゥイーティー バード

Dsc05792
F-4Eファントム

Dsc05795
うん。ファントムは良い。

Dsc05803
保育園の遠足組が登場。マニアの英才教育とはトルコはレベル高いなあ。

Dsc05807
ファントムのエンジンルーム。

Dsc05810
UH-1H

Dsc05812
R-44も。練習用?

11/07/2015

トルコ空軍博物館その3

Dsc05744
F-84Fサンダーストライク。リパブリック製。

Dsc05747
白鳥マークがかわいい、F-86Eシャリブ。カナディア製。

Dsc05756
おおおお!!!センチュリーシリーズのF-102Aデルタダガー!!

Dsc05763
F-100Dスーパーセイバー。カッコ悪い!!

Dsc05771
色違いを横から。

Dsc05772
なぜこんなデザインになった・・・。

Dsc05775
F-104S スターファイター。メーカーはなんとアエリタリア。

Dsc05782
イタリア製のマルヨンをトルコで拝めるとは。


11/06/2015

トルコ空軍博物館その2

Dsc05700
F-16Cが展示してある!トルコ空軍お金持ちー!?

Dsc05704
レジを調べたら着陸時に滑走路から逸脱して修復不能になった機体でした。
復元して展示してるんだって。

Dsc05705
NF-5A TACTICAL FIGHTER

Dsc05709
カナディア製のフリーダムファイター。

Dsc05718
RT-33A カメラ付きのシューティングスター。

Dsc05728
レイピア。これはダサい!MAXレンジ8kmの対空ミサイル。

Dsc05732
リパブリック RF-84F サンダーフラッシュ。

Dsc05734
この増槽配置が渋い!!!!!!

Dsc05736
機首に合計6台のカメラが設置さております。

Dsc05752
この威圧感。最近の偵察機も見習ってほしい。

11/05/2015

トルコ空軍博物館その1

Dsc05680
メトロM1のDTM-İstanbul Fuar Merkezi駅。
ここからタクシーでトルコ空軍博物館(イスタンブル航空博物館)に向かいます。

Dsc05682
スマホ画面とトルコ語会話帳を駆使して説明。
アタチュルク空港南側の博物館へ。

Dsc05683
到着。入場料は1人6.5TL + デジタル一眼持込は25TL。

Dsc05686
TF-104Gのゲートガードがお出迎え。

Dsc05688
この背中イイっすねえ!

Dsc05687
ちょっと空撮風。

Dsc05691

11/04/2015

Dsc05673
世界遺産前でガイドブック広げてるとポン引きが沢山寄ってくるネー。
日本語ワカラナイフリしてみたら「アンタ!日本人でしょ!いい歳して、日本語判らないフリしない!!」と、トルコ人に日本語で説教されたwwwwww

Dsc05675
次の目的地にトラムで移動。

アヤソフィア

Dsc05643
スロープを下って1階へ。

Dsc05646
天井

Dsc05648
ステンドグラスじゃなかった。

Dsc05657
こっち見んなwwwww

Dsc05660


Dsc05663
猫がごろ寝している博物館・・・・。

Dsc05670
企画展もやってました。自作品を展示していたトルコ人のおっちゃんから、「自分の絨毯屋に来てくださいね」と日本語で勧誘を受ける。博物館の中なのに・・・。


Dsc05671
博物館から出た。

Dsc05672
出口にも猫。

11/03/2015

アヤソフィア

Dsc05621
2日目に入れなかったアヤソフィアを現地指導。


Dsc05622
博物館ですが、元々はキリスト教の大聖堂。

Dsc05623
外壁からしてコレである。

Dsc05626
エントランス。

Dsc05631
どっかのRPGゲームみたいなスロープ。

Dsc05636
修復工事で足場が組まれてました。ちょっと残念。

Dsc05637

Dsc05639
1500年前にこの様な建物を建てたヨーロッパの技術はすごいなあ、と感心しきりだった。

11/02/2015

スルタンアフメト・モスク

Dsc05601
なんかの塔。

Dsc05602
また来ました。スルタンアフメト・モスク。

Dsc05606
中にも入る。観光客がイッパイでした。

Dsc05611
15分ぐらいで見学終了。

Dsc05596
3日目もドピーカンの快晴。本日はNさんも同行。

Dsc05598
通勤ラッシュのトラムで観光スタート。

3日目あさごはん

Dsc05590
イスタンブール3日目のあさごはん。

Dsc05592
ソーセージとポテトが美味しい。

Dsc05593
キュウリとニンジンとチーズもんまい!

11/01/2015

2日目よるのおやつ

Dsc05586
晩ごはん代わりに、キオスクでカットスイカをゲット。

Dsc05588
ホテルのバーにお酒を飲みに行こうかと思いましたが、あんまり安くないので止めた。
スイカを食べて寝ました・・・。

スレイマニエ・モスク

Dsc05557
オスマン建築の最高傑作の1つ、スレイマニエ・モスクに来ました。

Dsc05560
デカい

Dsc05573
内部のタイルやステンドグラスが柔い照明で照らされていて美しい。

Dsc05576
夜なのに礼拝されている方が結構いました。

Img_5571

Img_5579
月が明るかった。

Img_5582

Dsc05555
M2線のヴェズネジレル駅。

Dsc05556
路地裏はナトリウム灯の街灯しかないので薄暗い・・・。

« October 2015 | Main | December 2015 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ