« June 2012 | Main | August 2012 »

07/31/2012

R0030332
Epalinges駅に着いた。

R0030333
・・・特に何も無い。

R0030334
当ても無くうろうろする。

ローザンヌメトロ

R0030323
Bassenges駅からメトロに乗車。

R0030325
当ても無く終点のEpalingesまで行ってみる。

R0030326
メトロなのに急勾配を登っていきます。

R0030328
トンネルの中も結構キツイ勾配。

R0030330
ちなみにローザンヌに宿泊すると宿のフロントでメトロフリーパスをもらえました。こういうサービスは日本の各都市も見習って欲しいですね。

07/30/2012

R0030319
オフィスのスズメさん

R0030320
メトロ、歩く、自転車

R0030322

サン・メール城

R0030314
15世紀に立てられたお城。

R0030315
今は州庁舎として使われているとの事。

R0030316
州庁舎前からの眺め。

R0030318
銅像。誰???

07/29/2012

R0030312
ヨーロッパっぽい街並み。

R0030313
ウィンドウが沢山あるので見てるだけでも楽しい。

R0030279
大聖堂は高台に位置してるので街の様子が一望できる。

R0030284

R0030281

R0030282
黄色とオレンジのツートン花壇。

ノートルダム大聖堂

R0030299


R0030300
天井の造型も凄いね。

R0030301
バラの窓。

R0030302
イエスさんを中心に。

R0030304
なんかこっち見てる

R0030305


R0030310
出入り口の天井。モザイク画に注目。

07/28/2012

ノートルダム大聖堂

R0030276
ローザンヌの顔、ノートルダム大聖堂。

R0030277
なかなか大きい。

R0030278
12世紀~13世紀にかけて建造された、ゴシック様式の教会。

R0030287
入り口。

R0030289
教会内は広いですなあ。

R0030291
ステンドグラスが美しい。

R0030292
椅子。

R0030293
外の光が射して来ると、ステンドグラスがより美しく見える。

R0030268_2
LUSH屋はローザンヌにもあるのね

R0030269
キツイ坂道。さすが山岳国家である。

R0030271
大聖堂前に到着。

R0030274
ローザンヌ名物二重橋。下が地下鉄、上が道路。

正義の女神の噴水

R0030265
正義の女神の噴水。

R0030266

R0030253
昼ぐらいから街中徘徊開始。

R0030257
リボンヌ広場前のリュミーヌ館。

R0030259

R0030260
石畳の坂道を下る。

R0030263
市庁舎。

R0030252
外は本降りの雨。極度の疲労感。シオン3日目はオヤスミして、午前中は寝ていました・・・。

4日目あさごはん

R0030247
4日目朝。今日はホテルで朝食。

R0030248
パンがおいしい。

R0030249
さすがスイス。チーズの種類が豊富でした。

07/27/2012

スイス国鉄(シオン-ローザンヌ)

R0030242
シオン駅に到着。

R0030244
ジュネーブ行きのIRは1時間近くの待ち時間。ヒマヒマ。

R0030245
降りしきる雨。

R0030246
特にトラブル無く、ローザンヌ駅に到着。このまま宿に直行して倒れるように就寝。

R0030240
エアーショー会場からバスを乗り継いでシオン駅へ。。もう真っ暗。

07/26/2012

3日目ばんごはん

R0030235
エアーショー会場の露天で謎の煮込み系肉料理。
久しぶりに温かい物を食べたので美味しかった。

R0030237
まだお腹空いてたので、フードチケット売り場に並んでたら・・・
スイスマニアのカメラバックは凄い!

R0030238
石釜焼きピッツァ。間違えて2枚買っちゃったけど、ハムとチーズが堪らなくおいしくて完食。

Breitling Sion Air Show その36

Img_3681
締めのフライトはパトルイユスイス!

Img_3694
F-5Eタイガーのシャープなデザインがカッコイイ。

Img_3704
いいね!

Img_3708
ダイアモンド。

Img_3723
バックが曇りだと白いスモークだとあまり目立たない。

Img_3744
山が背景だと多少目立つね。

Img_3763
雲の間から射す夕陽の光。

Img_3783
ソロは過激。

Img_3808
スモークにベイパーで凄いことになってる。

Img_3861
ミラー。

Img_3886
山肌をなぞる様に飛ぶ。

Img_3921

Img_9492
フィナーレ!!!

R0030234
これにてやっと2日目終了・・・。2日目は雨と寒さで過酷な1日でした。

Img_9513
っと思ったらまた飛びました。スーパーコニー。

Img_9532
ライトR-3350-35のエンジンサウンドが素晴しい・・・。

Img_9559
日没後撮れなくなるまで飛ばしてくれるなんて・・・。
ロケーション、オペレーションどれも最高点を点けたいエアーショーでした。
このエアーショー

07/25/2012

Breitling Sion Air Show その35

Img_3504
次はパトルイユ・ド・フランス

Img_3520
編隊離陸は迫力があって好き。

Img_3536
ドン曇なのに見事な編隊。

Img_9412
このくらい背景が暗いほうがカラースモークが栄える。

Img_3538
ループもしちゃう

Img_3548
背景ありのパトルイユ・ド・フランス。素晴しい・・・。

Img_3563

Img_3568
飛んでる途中にブレない編隊。1年前にイタリアで見た時より一段と洗練されてる感じ。

Img_3610
クロス!

Img_9444
トリコロールが素敵。


Img_3617

Img_9457
天井近くまで伸びてゆくカラースモーク。

Img_3633
編隊が2つに分離。

Img_3644

Img_3655
4期編隊でも迫力ですな。

Img_3668
着陸ー。

07/24/2012

Breitling Sion Air Show その34

Img_3353
Eurofighter Typhoon.

Img_3363
背中いいね!

Img_3387
光が回らない・・・。真っ黒。

Img_3412
ハードポイントがいっぱいありますなあ

Img_3424
デモフライトの担当はドイツ空軍。見る機会が少ないだけに貴重。

Img_3446
加速はタイフーンの方が優れてるね。

Img_3447


Img_3478


Img_3491
着陸。カナードがスピードブレーキの代わりになるんですな。

07/23/2012

Breitling Sion Air Show その33

Img_3208
PC-21が離陸。

Img_3213
高等訓練機だけあってでかいよね。

Img_3222
続けてP3 Flyersも離陸。

Img_3242
PC-21のデモフライト。

Img_3253
ターボプロップなのにパワフルな飛行。

Img_3258
P3 FlyersとPC-21の編隊飛行。ピタラス社のヘリテイジフライトだね。

Img_3262
PC-21の着陸。

Img_3278
P3 Flyersはそのままフォーメーションフライト。

Img_3293
1953年初飛行の小さい飛行機。よく飛ぶよなあ。

Img_3306
報道用ヘリカメラが登場。撮られたので応戦。

Img_3295
TBM-3E アヴェンジャー。

Img_3322
アヴェンジャーでもフランス海軍仕様。大戦機は奥が深い。

Img_3335
着陸。

Img_3336
OV-10ブロンコ。初めて見た!

Img_3341
西ドイツ空軍で曳航標的用として使われていたようです。低速性能バツグン!

07/22/2012

Breitling Sion Air Show その32

Img_3118
次はBreitling Jet Team。

Img_9377
ミリタリー系のアクロチームならフライトキャンセルな天候なのに、編隊組んでますよ・・・。

Img_9386
ブライトリングはぶっ飛び系アクロチームですよね。

Img_3130
垂直系課目もやっちゃう。ドン曇なのに。

Img_3157
ソロもがんばる。

Img_3161
背景のある捻り。たまりませんなあ!

Img_3172
少し陽が射してきた。

Img_3178

Img_3187

Img_3189
薄っすらベイパーが出てる。

Img_9402
フィナーレ!

Img_3197
着陸。

Img_3201
ブライトリング凄いわ。いつかは時計買って貢がなきゃ・・・・。

07/13/2012

Breitling Sion Air Show その31

Img_2983
続けてラファールのデモフライト。、あた雨が降り出した。

Img_2997
雨降ってるのにロール。やるう~~~~

Img_3030
アフターバーナー全開で山肌に突っ込むぞ~~~

Img_3032
一回ロールを打って

Img_3034
ぐるっとして

Img_3035
水平になったら

Img_3037
山肌ギリギリでレフトターン!!

Img_3039
ラファールの機動性、凄過ぎるぜ!!!!正面の山でラファールの突っ込みを狙ってみたい!!!

Img_3051
高AOA。低速でも安定した飛行。

Img_3063
4ポイントロール。光った!

Img_3068
翼からのベイパーがいいですなあ!!

Img_3070
ラファール欲しい。

Img_3079
着陸。

Img_3087
悪天の中、素晴しいフライトを見せてもらいました。

Img_3101
ラファールの真正面。戦闘機の中で最も美しいと思った。

07/12/2012

Breitling Sion Air Show その30

Img_2936
スイス空軍のスーパーピューマデモ。

Img_2940
ローターブレードがでかいねえ。

Img_2946
そいえば救助用ウインチって付いてないよね。内装式???

Img_2959
タッチアンドゴー

Img_2964
機首アップ

Img_2975
最後はオレンジ色の手袋でバイバイフライト。

07/11/2012

Breitling Sion Air Show その29

Img_2837
続いてPC-7チームのフライト。ビックなダイヤモンド。

Img_2843
キッチリした編隊。

Img_2847
PC-7チームも空軍のアクロチームなんですよね。

Img_9346
地場の航空機を使うデモチーム。いいなあ。

Img_2863
ソロパートも頑張る。

Img_2869
オーストラリアのルーレッツとクロアチアのウィングストームはPC-9だよね。弟分。

Img_9364
どん曇

Img_2880
低い雲が出てきても編隊を解かないPC-7.

Img_2892
フィナーレ!

Img_2916
着陸前に全機、翼を振ってご挨拶。

Img_2925
PC-7はPC-9よりすごい!

07/10/2012

Breitling Sion Air Show その28

Img_9320
PC-7チームが離陸。

Img_2589
ぶーーーーん ⊂( ^ω^)⊃

Img_2592
続いてホーネットが離陸。いきなりベイパー付ですよ!

Img_2597
シオンタワーとホーネット。

Img_9331
先に離陸していたPC-7チーム編隊とジョイント。お見事。

Img_2620_2
編隊を離脱してそのままデモフライトに移行。

Img_2625
アンダー目で。雨上がりの暗い感じに。

Img_2636
はやいはやい!

Img_2689
望遠レンズの圧縮効果で山肌ギリギリを飛んでる様に見えちゃう。

Img_2697
ハイGターン。A/Bをフル活用して旋回しちゃう。

Img_2708
おなかどーん

Img_2717
アフターバーナーの炎がきれいに見える。

Img_2753
正面からの突っ込み。ループ。

Img_2767
360°ターン。近い。

Img_2814
ハイスピードパス!!

Img_2817
これは湿気高めの日にしか見られない現象。雨が降ってもイイ事あるんですね!

Img_2826
着陸~。

Img_2834
スイスのホーネットすごい。素晴しいフライトでした。

07/09/2012

Breitling Sion Air Show その27

Img_2380
次はロビンソンR44のヘリダンス。

Img_2387
雨の中のフライト。すごい・・・。

Img_2399
次はBreitling Wingwalkers。

Img_2416
雨降ってるのになあー。

Img_2418
ループしちゃうんだもん。すごい!

Img_2431
雨の中着陸。

Img_2449
雨の中のフライトでちょっと残念でした。・・・中止しないだけマシか!

Img_2478
少し雨天中断し、スピットファイアが離陸。

Img_2496
雨止んだ!!正面の山肌が見えるもん。

Img_2504
ホント、空撮みたいだよね。

Img_2553
明るさが足りなくてブレブレ。

Img_2578
スピットファイアはホントかっこいいよね。

Img_2586
着陸後のコロガリ。

07/08/2012

Breitling Sion Air Show その26

R0030223
シオンエアーショーはフライトが薄くなるランチタイムがあります。人道的!!
空き時間を利用して会場内をウロウロする。

R0030224
今日はノーフライトなタイフーン。

R0030225
少年はタイフーンを見て何を思ふ。

R0030230
グリペンさん。

R0030231
西の空を見ると雨雲接近。判りやすい。

Img_2355
一雨降って、午後の部が開始。スイス空軍のパラシュートチーム。

Img_2361
スイスは空軍にパラシュート偵察中隊がありますね。

Img_2366
小雨の中、降下してお疲れ様でしたー。

07/03/2012

3日目ひるごはん

R0030220
スーパーで買ったハムサンドとリンゴ。スイスはサンドイッチの種類が豊富で助かる・・・。

Breitling Sion Air Show その25

Img_9279
タンクローリーの表記がわかりやすいwwwwwwwww

Img_2289
フレンチのカワイイ戦闘機、Morane-Saulnier M.S.406

Img_2294
一応、低翼単葉、引き込み脚、密閉風防。

Img_2296
コロガリ。

Img_2308
PC-7チームのパイロット。笑顔が素敵。


Img_2274
ヴァンパイアさん今日も飛びました。

Img_2312
びゅーん

Img_2333
着陸!

Img_2321
カタリナ飛行艇も飛んじゃうよ。

Img_2345
この背景がいいね!!

Img_2348
山が背景の飛行艇。うーん、不思議な組み合わせ。

07/01/2012

Breitling Sion Air Show その24

Img_2142
なんか小さいジェット機が飛んで来たで・・・


Img_2149
パトルイユ ド フランスでしたー。

Img_2167
着陸。

Img_2182
3色の機体がイイですなあ。

Img_2198
コロガリ。ショーは午後に行われましたので、後ほど。

Img_1998
イタリアのアクロチーム、Pioneer Team

Img_2221
高度低めのフライト。いいですねえ!!

Img_2229
機種はPioneer 330 Acro。

Img_9273
ループ!

Img_2247
レインボーフライト。

Img_2255
イタリアらしくトリコロール。

Img_9289
フィナーレはフレア!

Breitling Sion Air Show その23

Img_1959
次はシーフューリー。

Img_1962
ブリストル セントーラスのエンジンサウンドがいい!

Img_1971
続いてハンターが離陸。

Img_2020
異機種編隊。

Img_2035

Img_2038
エンジン出力が大きいから軽快に飛びますなあ。

Img_2043
着陸。

Img_2056
ハンターも軽快に飛びます。

Img_2079
ジェット機の割りに低速で飛ぶので撮りやすいです。

Img_2107
この突っ込みいいですねー!

Img_2112
お尻がちょっと切れた。

Img_2116
山側からのこの突っ込みもイイ!!

Img_2120
山ハンター素晴らしかった。またお目にかかりたい。

Breitling Sion Air Show その22

Img_1785
Pierre Marmy氏のSU-26。曇り空のアクロはイマイチ。

Img_1804
フィンランド空軍 Midnight Hawks!!

Img_1807
背景があるといいね!

Img_1819
4機ダイヤモンドいいっすねー

Img_1827
今日はローショー?垂直系課目が無かった。

Img_1832
光が回らないのでシルエットだけにしてみたり。

Img_1856

Img_1868
ローパスもなかなかいいです。

Img_1874
パートタイマーチームなのでスモークワインダー仕様です。

Img_1885
ミラー

Img_1895
フィナーレ

Img_1900
各機後席要員は居ないんですね。

Img_1911
着陸。

Img_1937
BAe ホークいいですね。かっこいい。

Breitling Sion Air Show その21

Img_1694
Fairchild UC-61連絡機。

Img_1703
1932年登場の民間輸送機をアメリカ陸軍が目をつけて連絡/偵察機として採用。

Img_1707
そしてイギリス空軍にも貸与され、UC-61の名称で飛んでたのですなあ。

Img_1712
コロガリ

Img_1709
Mudry CAP10。

Img_1720
もやもや

Img_1741
どんどん飛びます。DC-3+BE-18チーム。

Img_1753
どよーん

Img_1756
雲の切れ間から光が出て来た。

Img_1761
山の斜面近くを飛んでる様な錯覚に陥る・・・。

Img_1772
BE-18の着陸。ピッカピカの機体素晴しい。

« June 2012 | Main | August 2012 »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ