« March 2012 | Main | May 2012 »

04/30/2012

Breitling Sion Air Show その1

R0030120
2011年9月16日~18日に開催されたBreitling Sion Air Showに行って来ました。
私は16日・17日に参加。山が綺麗ですねえ。

R0030121
会場に入って早々にパトルイユスイスのテント発見。パンフレットゲット!

R0030122
ユーロファイタータイフーン。これはモックアップ。

R0030123
セスナー。

R0030125
売り出し中のピラタスPC-21。ピッカピッカ。

R0030133
おお!L1049スーパーコンステレーション。

R0030135
脚の長い飛行機って美しいですなあ。

R0030141
グリペン!展示セッティング中でした。

R0030145
うーん、これは何ですかね・・・。

R0030147
スイス空軍のC-130。

R0030148
機内はこんな感じ。

R0030151
まぶしい。

R0030154
PBYカタリナ。何故スイスに・・・・。

04/25/2012

R0030116
駅からエアーショー会場まで徒歩で移動。

R0030117
名鉄並みの近さで電車が撮れます。
徒歩25分ぐらいでエアーショー会場に到着。

04/24/2012

スイス国鉄(ローザンヌ-シオン)

R0030109
IRだから急行列車ですね。

R0030110
天井へ間接照明をしてるのでプラットホームが妙に明るい。

R0030111
山間の線路を進みます。電車に揺られる事、約1時間。

R0030112
シオン駅に到着。

R0030114
シオン駅の駅舎。エアーショーに行く人たちより、学校に行く学生さんで混んでました。。。

ローザンヌ駅

R0030104
外はまだ真っ暗。駅で今回ご一緒するSさんと合流。

R0030105
出発表示板がパタパタ式なのが渋い。

R0030106
切符券売機。英語表記にして到着駅・客車等級をタッチすれば簡単に切符が買えます。
スイスカード保持者は運賃半額切符でOK。

R0030108
パン屋さんは朝早くから繁盛してました。

2日目朝ごはん

R0030100
前の晩にスーパーで買っておいたトマト・モッツァレラサンドイッチと持込の緑茶。

04/23/2012

2日目あさ

R0030102
2日目午前5時起床。UBSのトレーダーが大穴空けちゃってさあ大変・・・的なニュースをやってました。

R0030098
スイスカード。シオンに行きます。

1日目ばんごはん

R0030089
結局マックにしました。邦貨にして1400円ぐらい。チョット高い。

R0030095
ニューヨーククリスピーバーガーとかいうやつ。結構ボリュームあります。

R0030093
サイドサラダの量が多めで意外と良かったです。

R0030086
晩飯食べに外出。坂の勾配が結構キツイ!

R0030088
明朝は朝早いし、早く寝たいので諦めてローザンヌ駅前へ。。。

04/22/2012

Hotel Continental Lausanne

R0030064
収納スペースは意外と豊富かも。

R0030070
このフワフワのベッドサイドマットが良かった。ふわふわ。

R0030079
ミニバー。

R0030071
バスルームは清潔感がある明るいデザイン。

R0030072
バスタブ無しのシャワーブース。

R0030073
ドライヤー

R0030074

R0030075
アメニティ類。

R0030076
バスタオル。

Hotel Continental Lausanne

R0030081
今回はホテルコンチネンタル ローザンヌに泊まりました。
国鉄ローザンヌ駅前で非常に便利。

R0030083
仏英日語でレセプションを済ませてお部屋へ。

R0030082
127号室だけど3階です。

R0030053
ベッド一つのシングルルーム。

R0030066
広さは日本のビジネスホテルぐらい。でも木を多く使った内装はなかなかイイ!

R0030054
ベッド

R0030059
デスク周り。

R0030069
ベッドサイドの電話とメモ。

R0030063
シングルルームでも油絵があるのは流石。

R0030068
テレビは壁掛け式。

04/20/2012

スイス国鉄

R0030043
ジュネーヴ空港駅からスイス国鉄に乗車。

R0030044
窓口でスイスカード購入。

R0030045
ジュネーヴからローザンヌを目指します。

R0030046
ホームが低いから列車に荷揚げするのに少し力が要りますな。

R0030048
二等車。なかなか快適。

R0030049
ジュネーヴの街中を抜けるとレマン湖が見えてきます。

R0030050
なかなか風光明媚ですな。

R0030051
約1時間でローザンヌ駅に到着。

R0030052
駅舎の正面には五輪マーク。さすが。

04/19/2012

ジュネーヴ国際空港

R0030042
ジュネーヴに到着。ここで手荷物受け取り。

LH1220便

R0030024
ジュネーブ行きのLH1220便に乗り換え。

R0030030
ボーディングブリッジ改修中の為、ランプバスでご案内。

R0030033
はい、離陸。

R0030036

R0030037
リンゴケーキ。なかなか美味しゅうございます。

R0030038
眼下に広がる湖。

フランクフルト国際空港

R0030021
フランクフルトで乗り換え。

R0030022
イミグレーション通過後のコンコース。

R0030023
KIAが置いてありました。なかなかカッコいいじゃん。

04/18/2012

LH711便

R0030004
またルフトハンザです。LH711便フランクフルト行き。

R0030009
いつものA380。

R0030010
またまた午前中からドイツビール飲んですいません^^

R0030013
この日は完徹で成田に来たもんだから、ビール飲んだら熟睡してしまいました。
気がついたら大陸の西の方に。1回目の機内食のカツ丼楽しみにしてたのに・・・・。

R0030014
機内。

R0030015
2回目機内食。ソーセージにマッシュポテトにザワークラウト。

R0030016
ドイツ三大食材が美味也。

R0030018
A380だと大陸横断も楽チンですわー。

04/17/2012

成田空港

R0030001
2011.09.15~2011.09.20までスイスに行って来ましたー。
9月15日の成田空港第1ターミナル南ウィング。

CoNA CVW-5 Friendship Day その2

Img_7879
VAQ-136 Gauntlets

Img_7883
EA-6Bも見納め間近か・・・

Img_7885
この4人乗りの大きい機体がなかなか美しい。

Img_7899
ビーチクラフト。

Img_7904
CoNAのパネル展示もありました。

Img_7906
おおおおお!!90年代のウィングスの秘蔵パンフレット!!
フライトスケジュールを見たら内容が濃い!うらやましい・・・。

Img_7912
VRC-30・Det5のC-2A。4枚プロペラも見納め。

Img_7918
VAW-115のE-2C。8枚プロペラ。

Img_7924
格納庫の扉の隙間から見えた、ビズジェット。

Img_7951
Diamond backsの#100は離れたところにちょこんと置かれてました。

Img_7965
色付き尾翼。

Img_7977
もういっちょ。NF尾翼。

Img_8001
逆からもう一枚。

Img_8029
離陸に向けてころがるP-3C。

Img_8044
土曜日なのにお疲れ様です。

Img_8072
暑かったけど楽しい一日でした。

04/15/2012

CoNA CVW-5 Friendship Day その1

Img_7763
2011/9/10に行われたCoNA CVW-5 Friendship Day(第5空母航空団 フレンドシップディ)に行って来ました。
HSL-51は野球場で展示してました。

Img_7778
フライトラインへ行く途中にある消防署。
消防車を撮るのは恒例行事。

Img_7781
キュートなUGVが活躍してましたwww

Img_7783
フライトラインに到着。海自第3航空隊のP-3C。
プロペラの塗装が剥げちゃってる・・・。

Img_7807
VFA-102のF/A-18F。

Img_7806
ダイヤモンドバックスのCoNAマーク。

Img_7810
#100じゃなくて#102が展示されてましたね。

Img_7813
VFA-27 Royal Maces。

Img_7832
こっちのCoNAマーキングはこんな感じ。

Img_7841
トリさんと「100YEARS OF NAVAL AVIATION」の文字が。

Img_7850
VFA-195 Dambusters。パイロットが機体に上がってご挨拶。

Img_7866
CoNAマーキングを探すの忘れて、こんな写真しか撮ってなかった・・・。

04/14/2012

到着

R0030612
成田空港第1ターミナルに到着。
今回の旅日記はこれで終了です。
2011.08.15-2011.08.20

LH 714便

R0030591
東京/成田行きのLH714に登場。

R0030592
Airbus A340-300。-600の乗りたかった・・・。

R0030597
はい、離陸。

R0030601
ドリンクはスパークリングワインにしました。

R0030603
割と南側をクネクネと飛んでますなあ。

R0030605
機内食1回目。トリ胸肉うまし。
メシ食った後はずーっと寝てた。

R0030606
機内食2回目。チーズオムレツとザワークラウツがうまい。

R0030611
ものすごーーーーく湿気た感じの空。ジメジメする。

ミュンヘン国際空港

R0030584
ミュンヘン国際空港に乗継。

R0030585
正式名称はフランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港。

R0030586
ブライトリングの時計・・・ (;・`д・́)...ゴクリ

R0030588_2
今月のBMWはBMW 6 Series Coupe

R0030590

LH 1843便

R0030575
LH 1843便。ミュンヘン行き。

R0030576
謎の黄色シャツ軍団が搭乗。

R0030579
A320だったかな・・・忘れた。

R0030580
チーズパンとオレンジジュース。

ローマ フィウミチーノ空港

R0030568
ルフトハンザカウンターでチェックイン。
空港の中はあんまり見所が無いです・・・。

R0030574
フェラーリショップあるけど、フェラーリ持ってないから俺には関係無いね。

R0030553
ホテルの送迎車でフィウミチーノ空港まで行きます。

R0030556
はい、出発ー。

R0030557
観光客が行かないエリアをクルマから観察。

R0030565
20分ぐらい走ると田園地帯になっちゃいます。

5日目あさごはん

R0030551
朝からゆで卵とカッフェがうまい!

R0030552
Hotel Atlante Star最上階のレストラン。サンピエトロ大聖堂が良く見えます。

5日目あさ

R0030545
5日目朝。今日で帰国でざんす。

R0030546
ジャポネで大地震なニュース。震源埼玉県沖!!

R0030548
マグニチュード6.8で日本オワタ\(^o^)/と思うヘタリア人。さすがヘタリア。

4日目ばんごはん

R0030535
4日目ばんごはんはホテルの日本人予約係の方おススメのレストランへ。
ビール美味し。

R0030536
前菜のサラミ。

R0030539
ニョッキのクリームソース。美味しい!

R0030540
メインは鮭のソテー。

R0030542
付け合せはフニャフニャポテトフライ。これは食べ切れなかった。。。。

R0030532
夕刻の街並み。

R0030534
石畳の道路が素敵。

サンタンジェロ城

R0030495
最後にサンタンジェロ城を見学。

R0030502
ローマパス見せたら入場料無しで入れました。

R0030504
139年完成の非常に古いお城。

R0030507
螺旋通路。ゆるーいの登り坂。

R0030516
街並みがきれい。

R0030518
城の名前の由来になったといわれる先端に立つ天使像。

R0030525
テヴェレ川を眺める。

R0030491
逆光のサンピエトロ大聖堂。

04/11/2012

サン・ピエトロ大聖堂クーポラ

R0030436
更に階段を登ると・・・・

R0030437
大聖堂の頂上に到着。すげー!!!!!絶景!!!

R0030443
ローマの街って高層ビルが一つも無い事に気が付いた。
サン/ピエトロ大聖堂と同じ高さのタワーオフィスやタワービルなんか
要らない必要ないって考えなのかもね。

R0030446
ちなみにクーポラはこんな感じでギュウギュウです。

R0030457
この視界の広さ。開放感がなんともいえません。

R0030466
ヴァチカン市国も覗き見できます。

R0030471
急な階段を降って、下界に戻ります。

R0030476
クーポラおすすめです。晴れた日に登るとローマの街並みを目と肌で一望できます。

サン・ピエトロ大聖堂クーポラ

R0030402
ホテルのお部屋で一休みしてから、再びヴァチカンへ。クーポラに登ります。
夕方に来たのでチケット売り場の短い行列だけでささっと入場。

R0030403
エレベータ付き7EUR、階段のみ5EUR。
もちろんエレベータ付きにしました・・・。

R0030411
エレベータに乗ってドーム上層へ。螺旋通路が狭い。

R0030416
大聖堂ドームの上層部。ビッシリ描かれたタイル画がすごい・・・。

R0030418
天井の最上部まで抜かりが無い

R0030421
狭い階段を登って頭頂部へ

R0030422
こら狭いよ・・・

R0030432
途中ののぞき窓から眺めたローマの街並み。既に絶景。

04/10/2012

ローマ地下鉄

R0030392
なかなか危険と噂の地下鉄に乗ります。

R0030393
ローマパス持ちなので自動改札にローマパスをかざすだけで乗車できます。
(ここらへんでカフェに忘れ物したのに気が付いて、慌てて戻ったのは内緒で・・・)

R0030394
ホームは薄暗い・・・。ホントに資本主義件の国ですか?ってくらい薄暗い。

R0030395
地下鉄車内。車内広告って無いのね・・・。

R0030396
ポポロ広場からヴァチカン博物館までの2駅乗車でした。通勤時間帯以外なら意外と大丈夫そうじゃん。

R0030390
ポポロ広場から一旦宿に移動。

R0030391
イタリアパトカー!カッコイイ!

04/09/2012

4日目おやつ

R0030383
ツレの買い物に付き合いつつスペイン広場からポポロ広場に移動。暑い疲れた。

R0030385
広場前のカフェにエイヤッと入店。

R0030387
アイスカフェラテとジェラート!

R0030386
冷たいジェラートに冷たいフルーツがなんともいえぬ美味しさ・・・。

スペイン広場

R0030371
スペイン広場。

R0030375
日差しが強いので噴水があると涼しげな感じになりますな。

R0030377
トリニタ・デイ・モンティ教会

R0030379
スペイン階段は意外と急勾配。

トレヴィの泉

R0030347
サン・マルチェロ・アル・コルソ教会から歩きます。

R0030348
なんとなく歩いてトレヴィの泉に到着。

R0030349
世界中から観光客イッパーイッパイネー

R0030353
大理石の彫刻が素晴しいね。

R0030360
トレヴィの泉からスペイン広場を目指します。イタリアのマック行きたかった・・・。

R0030367
路地裏も街歩きの人たちでいっぱい。

R0030335
ヴィットリオ エマヌエーレ2世記念堂前のヴェネツィア広場からスタート。

R0030338
よさげな教会があったので勝手に入る。

R0030339
San Marcello al Corso(サン・マルチェロ・アル・コルソ教会)というみたいです。

R0030343
8世紀ぐらいからある教会のようです。

R0030344
煌びやかですなあ。

04/08/2012

R0030331
本日もローマ晴れ。

R0030332
バスで移動。

R0030334
ローマの路線バスって情熱的な運転なので、目的地にあっという間に着きますな。

04/06/2012

4日目あさごはん

R0030326
ホテルの近所のバールでカッフェラッテ!!
カッフェが濃くて美味しい。

R0030328
パニーニ。チーズとハムの組み合わせが最高。

4日目あさ

R0030321
朝起きたらホテルの朝食タイム終ってた・・・。

R0030317
ツレが力尽きてしまったので、1人で夜のお散歩。

R0030319
ジェラート屋さん発見

R0030320
バニラジェラートとレモンソルベ。うまし。

3日目ばんごはん

R0030310
晩ご飯。疲れて出掛ける気が起きなかったので、ホテル併設のレストランで夕食。赤ワインが濃厚で美味しい。

R0030311
サラミとピクルス。酒の肴はコレだけあれば十分。

R0030313
一人前を二人でシェアしてみた。すくなーい!!

R0030315
料理名は忘れた・・・・。

04/05/2012

R0030299
アレヌーラ通りのトラム乗り場まで歩きました。

R0030301
トラム乗車

R0030302
トラム下車

R0030303
ヴァッラーティ川岸通りのバス停でバス待ち。

R0030304
バス来ない・・・

R0030306
もう陽が暮れちゃうよ。。。

R0030307
結局30分ぐらいバス待ちしてやっと乗車。ホテルの目の前のバス停で下車ー。

ヴィットリオ エマヌエーレ2世記念堂

R0030293
1870年のイタリア統一の立役者、初代国王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世の偉業を称えて建てられた記念堂。

R0030297
時間が遅かったので閉園してました・・・。

R0030292
ホテルに戻りますが、乗りたい路線のバスがなかなかか来ない・・・。
地下鉄はちょっと避けたいなあ・・・。って事で、途中まで歩くことにしました。

04/04/2012

フォロ・ロマーノ

R0030259
高台から眺めるフォロ・ロマーノ。

R0030260

R0030272
270度ぐらいの視野の開放感が堪りません。

R0030277
下まで降りてみた。

R0030284
これは何でしょうか・・・。

R0030287
閉園時間だったので直ぐに追い出されてしまいました・・・。

パラティーノの丘

R0030235
ローマの古代都市遺跡です。

R0030238
スタディオ

R0030239
街の跡

R0030242
パラティーノ博物館。壮大なジグソーパズルですね。

R0030246
顔を捜してます・・・。

R0030248_2
紋様がすごいですな。

R0030254
このままフォロ・ロマーノへ続きます。

コンスタンティヌスの凱旋門

R0030233
315年に建てた凱旋門だそーです。いまでも綺麗。

04/03/2012

コロッセオ

R0030198
来ました。コロッセオ。

R0030200

R0030203
一般入場列は長蛇の列です。

R0030204
ローマパスを持ってる人は専用ゲートから入場できます。カードをピッてかざすだけ。

R0030208
「コロッセオがある限り、ローマも存在するだろう。コロッセオが崩れるとき、ローマも終わりとなろう。が、ローマが終る時は、世界の終わりだ。」

R0030211
客席まで昇れる様になってます。壮観ですな。

R0030213

R0030216
1900年前にコレだけの建造物を作れたのだがら、ローマ人はすごいなと思ってしまいます。

R0030217
古代の再現図。焼肉観戦とか、MAZDA Zoom-Zoom スタジアムもびっくりですな。

R0030231

R0030197
人出多い。

カンピドーリオの丘

R0030188
丘の上に行くと市庁舎がどーんと建っています。

R0030190
カピトリーニ美術館。

R0030191
フォロロマーノに降って行くと、こんな凱旋門がありました。

04/02/2012

R0030174
カンピドーリオの丘まで歩きます。アパート街のすぐ横が古代遺跡・・・。

R0030177
ちょっと歩くとこんな光景が見えて来た。

R0030182

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会

R0030151
独特の鐘楼が目印のサンタ・マリア・イン・コスメディン教会

R0030154
教会の入り口に真実の口があります。順番待ち。

R0030156
係のおっちゃんに1EUR払うと記念撮影してくれます。

R0030157
口に手を入れた時にウソを付いてガブッと食べられないように・・・。

R0030171
教会自体は小さな建物。

R0030172
8世紀から続く教会なので、こんな古い壁画も・・・。

04/01/2012

R0030148
路線バスに乗って真実の口へ向かいます。

R0030149
テヴェレ川。

R0030150
パラティーノ橋。

3日目ひるごはん

R0030146
適当に入ったトラットリアでお昼ご飯。

R0030145
ボウルいっぱいの海老とアボカドのサラダ。さっぱりしていて美味しい。

午前中だけで歩き疲れちゃったので、ホテルに戻ってお昼寝した・・・。

R0030144
夏の日差しが強くて暑い・・・。

« March 2012 | Main | May 2012 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ