« September 2009 | Main | November 2009 »

10/31/2009

路線バス

R0021879
バスでハッセルトまで戻ります。NTM spotter's dayにバスで来る人は極少数派でした。

R0021882
基地の周りはのどかな田園風景が広がってた。

R0021883
ぺーアーのバス停でハッセルト行きバスに乗り換え。

R0021886
ハッセルト行きバスが時刻表より30分遅れぐらいで登場。
終点まで乗ってれば良いだけなので、後は安心。

R0021887
ぼー

R0021894
ハッセルト駅前に到着。

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その15

Img_0010
ラファール2機がvip席の前でご挨拶。

Img_0012
良い感じに並びやがって!! 流石120EUR払う席は違うな!!

Img_0013
スペイン空軍頑張ります。あたミラージュF1 が飛びます。

Img_0018
F-16のオーバーヘッドアプローチ。いいねえ!!

Img_0025
ベルギー空軍だった。

Img_0029
またミラージュ来た。

Img_0032
ミラージュいっぱい撮ったなあ。

Img_0035
ミラージュづくし。

Img_0040
逆光テカテカもいっぱい撮ったなあ。

Img_0046

Img_0070
ベルギーのF-16。なんかポーズ取ってる。

Img_0078
普通塗装の尾翼。部隊マークとかないのでシンプルですな。

Img_0083
サニコールエアーショー参加機が続々と到着しているので、ちょっと混雑。

Img_0085
公式プログラムが終わったっぽい(アナウンスが何もないので、詳細はわからんが・・・)帰ります。

R0021868
虎さんがいっぱい!!

R0021869
露店に英国紳士おすすめの蛇の目グッズ発見。長靴はやり過ぎだと思った。

R0021870
こんな虎さんも居ました。

R0021872
メルセデスもこんな寅柄に!!

R0021873
シートも寅柄って凝ってるねえ!!

R0021875
ゲートガード、リバーシブルでした。左右で柄が違う。

R0021876
変なF-16。That's rubbish!!

R0021877
かえりますー。

R0021878
次回は車で行きたいかもです・・・。

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その14

Img_9905
ミラージュのお背中拝見。

Img_9910
ラファールのお背中は意見。タイガーシップはこんな柄なんですねえ。

Img_9915
ミラージュのコロガリ、カッコイイですう。

Img_9928
テカテカ。

Img_9937
Dassault社のコロガリが続きます。

Img_9941
ミラージュF1!!

Img_9943
500機輸出しているベストセラーだもんなあ。

Img_9951
ミラージュF1のタイガーシップ。

Img_9955
(「・ω・)「ガオー

Img_9963
ミラージュってエアコン付いてないのかな?少し開けてる。

Img_9967
こういうのが脚立無しで撮れるのが素晴らしい。

Img_9990
またしてもラファール登場。

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その13

Img_9774
チェコのグリぺーん!

Img_9778
二人乗り用。

Img_9793
タイガーシップ。

Img_9799
(「・ω・)「がおー

Img_9801
なんか見たこと無いAAMが付いてるかもです。

Img_9841
デンマークさんちのF-16。

Img_9843
パイロットのヘルメットってあんなに大きかったっけ・・・

Img_9854
ホーネットがぞろぞろ。

Img_9859
スイスさんちのF/A-18でした。

Img_9859_2
スイスのタイガーシップ。

Img_9861
タンクに色塗っただけと、質素です。100年に一度の大不況の影響がここにも・・・。

Img_9875_edited1
見慣れているはずのホーネット。意外と大きく感じました。

Img_9879
またフランス。

Img_9884
逆光テカテカ。

10/27/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その12

Img_9629
エプロン代わりのパラレルランウェイ。ランウェイの上で写真撮ったのは初めてかも。

Img_9631
午後の上がり組が戻ってきました。

Img_9642
トーネードって戦闘機なのにスラストリバーサー付いてるんですよね-。

Img_9652
色付きもリバーサー作動。

Img_9661
トーネードやっぱいいわー。

Img_9675
色付きもええわー。

Img_9682
パイロットのヘルメットにも虎模様が。

Img_9688

Img_9702
ノルウェーF-16も着陸。

Img_9706
オランダF-16着陸。

Img_9729
グリペンは着陸滑走が短い。

Img_9743
森の中のエプロンに戻る前にスポッター達の前をタキシング

Img_9747
ふにゃあって感じがする。

Img_9748
逆光狙い

10/25/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その11

Img_9495
再び中州エリアへ。キャタラー天国ですわ。

Img_9496
背の高い外柵があるわけでは無いのに、何故その様な脚立を使う・・・?

Img_9499
中州エリアの端っこに行くと良い感じで撮れる。

Img_9516
とーねーど。

Img_9521
寅柄キタ-!!

Img_9526
トーネードが一番カッコイイ!!

Img_9550
タイガージェット以外は北側の森の中のエプロンでの運用なので、森の中から戦闘機が続々と出てきます。

Img_9557
フォーメーションテイクオフですなあ。

Img_9567
スイスチーム。

Img_9576
ラファールチーム。

Img_9597
ミラージュF1チーム。

Img_9628
サニコールエアーショー参加機のイギリス海軍のマーリン HM.1。

10/24/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その10

Img_9032
次はオランダ空軍のF-16デモチーム。

Img_9420
全く動きがなかったので「今日は地上展示のみ?」っと思ってたら、午後になってやっと動き出しました。

Img_9441
やはりアナウンス無しなので、ショースタートのタイミングが解らず・・・

Img_9443
左から進入だと模様が逆向きですな。

Img_9457
今度は右から!いいねえ!!!

Img_9466
逆光気味でもイケますな。

Img_9472
いいねえ!

Img_9489
オランダのF-16デモチーム、ナイスフライトでした!

Img_9440
支援のバン。

Img_9657
とても綺麗に塗装してあるのがナイス。

Img_9659
新塗装のヤツも早く出してください。

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その9

Img_9336
ベルギー軍のF-16が転がってきた。

Img_9344
ナイスポーズ!

Img_9346
こういう画ってなかなか撮れないような気がする。

Img_9349

Img_9365
急にホーカーハンターが飛来。

Img_9370
古い機体なのに軽快ですなあ。

Img_9379
このおじさんだーれー?

Img_9382
ホストユニットの31SQの飛行隊長?
背中にタイガーパッチがいっぱいでした。

Img_9187
ノルウェー空軍のタイガージェット。

Img_9388
なんか生々しい感じ。

Img_9195
フランス空軍のラファール。

Img_9390
ラファールは初めて見ましたよ。

Img_9403
HUDが大きく見えてなんか良いですなあ。

Img_9405
よくよく見ると、なんかエラが張った形状をしてる・・・。

Img_9410
カナードは何かええなあっと思った。

3日目ひるごはん

R0021864
屋台で買ったフリッツ!芋うめえ。

10/21/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その8

Img_9262
パナヴィア・トーネード。全天候型多用途攻撃機・・・って言う文字を見るとワクワクしてくる。

Img_9281
今回はドイツ空軍のトーネード 4機が参加。

Img_9292
パナヴィア40周年記念塗装機も参加。

Img_9319
こっちの塗装も渋くてカッコイイね!

Img_9321
真のマルチロールファイターといった貫禄。ステルスなんてクソ食らえだ!

Img_9368
可変翼というのがまた渋いところですな。

Img_9369

Img_9375
この並べ方もなかなか良いです。NATOよくわかってる!!

Img_9383
このトーネードのセンタータンクは何ですかね?

Img_9387
ドイツ空軍のタイガージェット。

Img_9377
目が何か怖いね。

10/20/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その7

Img_9004
まだまだ転がります。ミラージュ2000。

Img_9006
尾翼はこんなメカニカルな虎さん。

Img_9133
ベルギーのF-16だけど・・・

Img_9138
尾翼がフクロウ塗装。OCU(Operational conversion unit) 20周年塗装機。

Img_9150
さっき飛んでたAermacchi SF.260。並列複座ってなんかゆったりしてるなあ。

Img_9199
フランス空軍のアルファジェット。

Img_9204
なんか二人乗りにしては小さすぎる気もしないでもない。

Img_9265
アルファジェットの揚がり。

Img_9212
なんかMi-24が飛んできた。
Mi-24、AB212、Agusta A-109、H-16でコンバットレスキューデモみたいなことをしてました。

Img_9248
イタリア空軍のAB212に虎さんが腰掛けてる。

Img_9251
Mi-24はやっぱ悪役っぽくてええなあ。

Img_9286
F-16はデモンストレーション後に編隊飛行を披露してました。ベルギー軍もなかなかしっかりした編隊を組むなあ。

10/18/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その6

Img_8947
救急車キタ-!これは軍用じゃなくて消防署の救急車。

Img_9001
タンクローリーが帰って行く-・・・。

Img_9002
中州から離れることにします。お、ベルギーのファントムおじさんやぁ。

Img_9036
次はベルギー軍航空部隊(Belgium Air Component)のF-16 Solo Display Teamのデモンストレーション。

Img_9040
Aermacchi SF.260とフォーメーションパス。そう言えばSF.260デモチームのフライトは無かったですな。

Img_9043
こっからはF-16でデモる。

Img_9054
Two high G barrel rolls followed by a level turn to datum.かもしれない。

Img_9065
このお天気ですから、当然ハイショーです。

Img_9088
ナレーション付かないから、マニューバの名前と動きがわからん。ナレーション付いてても外国語が理解できない。

Img_9102
天地逆。

Img_9119
バーナーの炎がうっすら見える。

Img_9130
片方だけスモーク焚いてます。

Img_9142
パイロットが手を挙げてる。

Img_9155
どかーん!™

Img_9167
背後の森からhigh speed pass!!

Img_9178
ランディング-。

Img_9190
ベルギーのデモチーム、キレがあってマニューバの間も少なめなので良いですな!またみたいです!!

10/15/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その5

Img_8823
スイスホーネット。複座はなんだか大きく見える。

Img_8830
タンクのみタイガー仕様。

Img_8837
ブラストが邪魔でピントが合わない・・・。

Img_8844
滑走路を転がってるんで、スラロームし放題です。

Img_8846
おね-さんパイロットだった!

Img_8850
ベルギー軍のF-16AM。

Img_8859
真正面。

Img_8879
なんか見慣れてる感があるので、特に感想なし。

Img_8884
朝イチでで上がったミラージュF1。

Img_8885
カラーではないけど、なかなかナイスなタイガーアート。

Img_8889
タイガージェットによるフォーメーションフライト。

Img_8896
岐阜の異機種大編隊がスゴイと思ってましたが、多国籍の軍事同盟には敵いませんな。

Img_8915
ベルギーのF-16を先頭にデルタフォーメーション・・・、これってデルタで良いの?

Img_8922
異機種過ぎる!!!

Img_8956
エシェロン隊形でオーバーヘッドアプローチ。

Img_8963
タッチアンドゴーもしちゃいます。うひゃあ。

Img_8979
トーネード、、、可変翼はやっぱええなあ。

Img_8982

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その4

Img_8612
Mirage 2000のフォーメーションコロガリ。Mirageはデザインが格好良すぎです。

Img_8657
コロガリは最高によく撮れます。

Img_8708
チェコ空軍のノーマル塗装グリペン。

Img_8715
スイスホーネット。

Img_8723
Pさんからカメラ目線頂きました!!

Img_8728
スペイン空軍はMirage F1を5機送り込んでました。

Img_8736
タンクローリーもきたー!

Img_8749
ノルウェー空軍のF-16AM。

Img_8780
上空では訓練から戻ってきた機体がひっきりなしにオーバーヘッドアプローチしてました。
着地はキャタラーが邪魔で撮れなかったです・・・。

Img_8791

Img_8810
ラファール

Img_8812
ラファールもステキなデザインなので好きです。

10/13/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その3

Img_8463
チェコ空軍 211 Sqn JAS39C Gripen

Img_8477
そーいえば、グリペンも初めて見た。

Img_8480
小さいスマートな戦闘機ですな。

Img_8487
スペイン空軍 142 Escuadron のMirage F1。

Img_8494
パイロットが虎のマネしててヤバえwwwww スペイン人、朝から自重しろwwww

Img_8497
ノルウェー空軍 338 Sqn のF-16AM。

Img_8499
逆光でよく見えない・・・。

Img_8514
スペイン空軍 ALA 15 のEF/A-18。こっちはタンクだけ寅柄でした。

Img_8523
フランス空軍 EC.01.012 Mirage 2000C

Img_8528
なんかメカニカルな塗装。

Img_8535
こいつもノルウェー空軍。338 Skvadron F-16AM

Img_8542
ラファールだ!フランス空軍 EC 05/330

Img_8544
なんか怪しいです。

Img_8550
スイス空軍 11Staffel F/A-18C. 端っこにスイス国旗が書いてあるのが良いですな。

Img_8571
ドイツ空軍 AG 51 からはTornado IDSが参加。Tornado IDSも初めてですわ-。

コロガリ撮影大会はまだまだ続きます。

10/12/2009

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その2

Img_8313
エプロンにはパトルイユ・スイスがいました。サニコールエアーショーで飛ぶ予定でし。

Img_8319
いろんな戦闘機が止めてある・・・やべえ!

Img_0013
会場に到着して、上がりを撮り始めたのが9時30分ぐらい。スペイン空軍のミラージュF1。やべえ!初めて実物見た。

Img_8347
フランス空軍のMirage 2000。

Img_8357
ミラージュもアメリカ・ネリスで見たっきり、ご無沙汰でした。

Img_8391
ラファールだ!ラファールも初めて見た!!

Img_8395
独特のローター音がする、Mil24。悪役戦闘ヘリ!

Img_8400
やっぱ悪役メカはかっこいいな。

Img_8418
中州エリアにはキャタラーが大挙として押し寄せているので、なかなか良い上がりが撮れません。

Img_8454
背後からコロガリ・・・って逆光じゃん。上がりに気を取られて場所取り失敗した-。

Img_8457
でもまあ、逆光も嫌いではないです。

Img_8462
ベルギー軍 第10戦術航空団 31 Tiger squadronのF-16。やっぱホストはデザイン・塗装の気合いが違いますな。

NATO Tiger Meet 2009 International spotter's day その1

R0021849
そんなわけで9月18日にベルギー・クライネブローゲル航空基地で行われた、Nato Tegir Meet 2009に行ってきました。
NATOでは加盟国軍の親交を深める目的の為に、年に一度タイガーな塗装をした機体で集まるという催し物。今回は一般公開日に行ってきました。

R0021850
当日券も売ってましたので買い忘れた人も安心。

R0021851
プログラム。1部1EURでした。

R0021852
てくてくエプロンに歩いていくと、早速ゲートガードが置いてありました。

R0021853
ベルギー軍ってRQ-5Aハンターを運用してるんですね。知らなかった。

R0021874
無人機もちゃんと寅柄で飾ってます。

R0021857
F-104のタイガー塗装!!

R0021858
ベルギー軍もF-104って運用していたんだ。知らなかったッスー。

R0021860
森の中を通り抜けて、ランウェイを横切って、中州みたいになってるエリアに来ました。
最前列で脚立多様なので、後ろから撮れない・・・。午前中は鉄柵によじ登って撮ってました・・・。

R0021847
やっとクライネブローゲルの基地入り口に付けました。みんな車で来るんですね。バスで来てたの俺だけ・・・。

R0021848
森の中を歩いていきます。

Lijnbus 33

R0021839
後続のバスに乗り込む。運転手に聞いたら、「なんかベストなバス停があるよ!」みたいなことを言っていた。

R0021841
目印のマルヨン!やった!もうすぐ到着だ!!

っと思ったら、降りそびれて、基地のランウェイエンドを横切って、クライネブローゲルの街まで行ってしまいました。

クライネブローゲルの街でバスを停めて、「ベース行きたいんだけど!!」って行ったら、「通り過ぎちゃったから、ソコのバス停から反対方向のバスに乗り直して!直ぐ来るよ!」みたいなことを言われる。

R0021842
再びぺーアーに戻ります。

R0021844
ランウェイエンドを通り過ぎたので、降車ボタンを押す。ブー。

R0021845
降りたバス停の名前がズバリ「Spotters Corner」でした。何て名前のバス停だwwwwwww

R0021837
約1時間でぺーアー(Peer)に到着。

R0021838
クライネブローゲル基地の標識が。基地まで4kmぐらいだよな-。歩こうかな-。っと思ったけど自重。

Lijnbus 48

R0021831
48番バス、Neerpelt/Hamont行き07:22発のバスに乗ります。

ぺーアーの観光案内所にメールで問い合わせたら、「基地に行くなら48番バス」との返信があったので、その通りに乗りました。したら、運転手さんが「ぺーアーで降りて、直ぐ後に来る後続のバスに乗り換えると良い!!」みたいなことを言われる。

R0021835
車内にマニアっぽい人がいないですうー。普通に中学生とか通勤のあんちゃんが乗り込んで来てました。

ハッセルト駅

R0021830
路線バスで会場に向かいます。

3日目あさ

R0021827
前夜はフリッツ食べて即寝てしまいました。だって、疲れたんだもーん。

R0021828
お天気確認。なんか良い天気っぽいです。

R0021829
朝食会場にカメラバック持って朝食食べに行ったら、M旅行のツアーの方々に囲まれてビックリした。同宿かぁーwwwwwww って思った。

2日目ばんごはん

R0021825
疲れてレストランに飛び込む元気がなかった。スーパーで飲み物買って、駅前のフリッツ屋でフリッツとミートローフお持ち帰り。

R0021826
フリッツと甘めのマヨネーズがめちゃめちゃ美味い!フリッツはハッセルト駅前のフリッツ屋に限る!!と言う結論になった。

R0021823
食べ物を求めて外出。 (´・ω・) ハラヘッタナー

Express By Holiday Inn HASSELT その2

R0021805
ティーセット。ティファールの電気ケルトに何度もお世話になりました。

R0021821
インスタントココアは飲まなかった。

R0021806
メモパッド

R0021807
冷蔵庫はなかったなあ。

R0021808
灰皿。

R0021810
照明がカッコイイ。

R0021812
シャワー

R0021815
タオル

R0021816
ソープ!

R0021817
中身はこんなやつでした。

R0021818
蛇口

R0021819
トイレとシャワーはやはり分離してる方が良いと思うのですよ。

R0021820
バスルームのドアがトイレドア兼用でした。リバーシブル!

10/05/2009

Express By Holiday Inn HASSELT その1

R0021793
今回の宿は駅から歩いて10分ぐらいにある、Express By Holiday Inn HASSELT.

InterContinental Hotels Groupのサイトから予約したんですが、Holiday inn Express扱いになる見たいです。ロゴも一緒だしね。

R0021924
薄暗いレセプションを通って、5階へ。

R0021925
414号室ですが、実質5階です。フロント・ラウンジの1階=L階、客室101号室は2階からカウントなのです。

R0021804
こぢんまりしているけど、清潔感のある客室。

R0021794
ブルーと白の配色と木目の天板がいいですなあ。

R0021795
これは使わなかったなあー。

R0021797
なかなか寝心地の良いベッドでした。

R0021799
真っ白のシーツは良いですなあ。

R0021800
デスク。そこそこの広さで、ノートPCを広げても狭さは感じませんでした。

R0021801
テレビはフィリップスの液晶テレビでした。

R0021803
道路沿いのお部屋でしたが、窓を閉めると静閑性は保たれてました。

10/04/2009

ハッセルト駅

R0021792
目的の滞在地、Hasselt(ハッセルト)駅に到着。
んー、ねむい。

IR 2915

R0021789
アントウェルペンからIR(インターリージョナル・急行)でハッセルトに向かいます。
Liege-Guillemins行きの急行です。ところで、Liege-Guillemins=リエージュ????何て読むんですかね。オランダ語はようわからんですたい。

R0021790
急行でも追加料金なし。全席自由席でした。2等列車でも革張りシートなんですな。

R0021791
キップがでかい。
ハッセルトまで1時間弱で到着。

2日目おやつ

R0021788
駅のワッフルスタンドで売ってた、ワッフル。
ワッフルメーカーで温めてから出してくれるのに感動しました。うまい!

アントウェルペン駅

R0021783
やっぱでかいなあ・・・。

R0021786
窓口で切符を買います。自販機もあったけど、専用のクレジットカードないと買えないみたいでした。

R0021781
じゃ、駅に戻ります。

R0021782
石畳の道路。

ルーベンスの家

R0021772
17世紀の画家及び外交官であるピーテル・パウル・ルーベンスの自宅が公開されてます。

R0021774
室内は美術品・当時の調度品が展示されてるので撮影禁止でした。

R0021775
中庭。

R0021776


R0021780
当時のまま保存されていると言うことが素晴らしい。


R0021771
木曜日、ド平日の昼間だから 人通りは少なめ。

バイク

R0021770
ヨーロッパのナナハンさん。

R0021769

10/02/2009

R0021766

R0021767

R0021768

プランタン・モレトゥス博物館

R0021765
すんません、版画に興味がないので・・・・。

R0021762
欧州車ばっかり。

ヤーコブ・ヨルダーンスの像

R0021761
ヤーコブ・ヨルダーンス (Jacob Jordaens、1593年5月19日 - 1678年10月18日)は、フランドルのバロック期の画家。ってWikipediaに書いてあった。

美術史に無知なのでしりまへーん。

R0021758
これがゲージツという物だ!

R0021760

R0021757
新旧が混在する街。

10/01/2009

R0021756
トイレを探してたら橋の下に有料トイレ発見。50¢。
レンタサイクルもやってるようです。

シュヘルド川

R0021755
川幅大きい、水量が豊富。さすが大陸の川ですわ。

« September 2009 | Main | November 2009 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ