« March 2009 | Main | May 2009 »

04/30/2009

シンガポール・チャンギ国際空港

R0020512
早朝のシンガポール・チャンギ国際空港。人もまばら。

R0020520
搭乗ゲートから相当な距離をフラフラ歩いて、トランジットラウンジへ。

R0020515
ここでシャワーを浴びますわ-。

R0020518
こんな感じのシャワールームを借りられます。バスタオル1枚付き。

R0020516
水圧は高くないけど、お湯も出るし特に文句は無し。

R0020519
シャワーユーザー向けのジュースがあるので、それを飲みながらラウンジでぼーっとしたりしてました。

SQ218便

R0020511
メルボルンからシンガポールへと向かいます。
機種はB777-300ER、シートも最新のものでした。

日中動き回って疲れていたので、着席後に就寝。離陸にも気付かなかった。毛布を抱いて寝ていて、途中寒くなって毛布を使った事ぐらいしか覚えていない・・・。

機内食2食分もスルー。

メルボルン国際空港

R0020498
既に09:00pm過ぎだったが、乗る飛行機が01:05am発なのでチェックインカウンターが開いてなかった。
ベンチでぼーっとする。

R0020501
チェックインを済ませて、少し時間潰してからセキュリティゲート前へ・・・。

R0020502
出国審査を通過するとすぐに免税店エリアが待ってます。何も買わずに通過。

R0020503
カフェがあったり。

R0020505
お土産屋さんがあったりと、セキュリティエリアの方がお店が結構充実してます。しかも免税だし。

R0020506
搭乗ゲート近くにレストランもあります。

R0020507
タバコを売ってる免税店。そんなにでっかく書かなくても・・・。

R0020508
ヒマー。インターネットキオスクで15分間インターネッツしたり

R0020510
ベンチに座って居眠りしたりして時間を潰す。

Southern Cross Station

R0020495
Tさんと別れて、コインロッカーに預けた荷物を回収し、空港へのバス乗り場へ。

4日目ばんごはん

R0020491
バーガーキング中毒患者のTさんといっしょに駅内のHUNGY JACK'S。オーストラリアではBURGER KINGの商標を使ってないとのこと。

R0020492
ノーマルワッパー。ホットチップスはデフォで付きます。コーヒーが飲みてえって伝えたのに、通じなかったらしく、Lサイズのコーラが出てきた。

R0020493
日本の店舗ほどの旨さではないが、肉ウマー。

Southern Cross Station

R0020490
戻ってきた。人多し。

Lara Station

R0020485
エアーショー会場からバスで駅へ戻ります。

R0020487
電車待ちの人がいっぱい。

R0020488
結局座れなかった。40分経ちっぱなし・・・。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その26

R0020470
本日のフライトは全て終了。終わったらこんな良いお天気に・・・。

R0020473
出口に向かって歩きながら展示物をジロジロ・・・。
PC-9にスヌーピーが乗っとる・・・。

R0020476
空港用大型化学消防車。なんかかっこいい。

R0020482
RAAFの旗。快晴ですね!

R0020484
次回は2011年。また来るかもですー。

長々と続いたAUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW2009はこれにて終了です。

04/29/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その26

Img_1043
F/A-18続き。高AOA。

Img_1044
そのままアフターバーナーON。上昇開始。

Img_1045
なかなか魅せますなあ。

Img_1070
機体がテカテカ。

Img_1099
ナイフエッジパス。エッジが効いてますなあ。

Img_1130
ベイパーが光ってる。

Img_1135
なんか不思議な光景。

Img_1155
最後は低空で突っ込んできて・・・

Img_1160
目の前でターン

Img_1161
近い近い!

Img_1164
この角度いいですね!!自A隊の方々、是非やってみて下さい!!

Img_1167
最後の最後で良いもの見せて貰いました。

Img_1183
着陸。

Img_1190
エンドまで行って戻ってきますわ。

Img_1203
ランウェイ上でホーネットがカメラポーズ。

Img_1205

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その25

Img_0882
P-51マスタング。

Img_0884
RAAFの戦闘機として朝鮮戦争にも参加した機体だそーです。

Img_0890
ぶーん。

Img_0965
Jet Powered MAN!!

Img_0966
シュコーーーーーーーーーー!!
浮いた!!

Img_0970
クレーンで吊ってないんですよぉ。空を飛べるんですよぉ。

Img_0977
着陸はスムーズでした。うははははおもしろい!!

Img_0988
最後はRAAF F/A-18ホーネットのデモンストレーション。

Img_0989
離陸が近い近い!!

Img_1007
逆さ。

Img_1015
ハイスピードパス。

Img_1022
空気が揺らいでますなあ。

Img_1035
この角度。いいですなー。たまりませんなあ。

Img_1037
まだ続きます。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その24

Img_0768
次はキウイの国のB757デモンストレーション。

Img_0774
離陸から頑張る。

Img_0777
撮影場所から機体まで近いので大迫力。

Img_0788
ローパス。

Img_0792
略すとRNZAFなんでしょうか。

Img_0803
B757って1回しかのったことないなぁ・・・。

Img_0815
はい、着陸。

Img_0827
今日もEmergency Sevices Bushifire Ceremonyがありました。消防ヘリのデモンストレーションはなかったです。

Img_0828
救急車。お世話になりませんでした。

Img_0851
だいぶ天候が回復してきた。JetPoweredGliderが飛びます。

Img_0856
静かに飛ぶ。

Img_0862

R0020466
雲も高い。

Img_0866
会場の様子はこんな感じ。

04/26/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その23

Img_0745
B-1Bランサー。

Img_0753
はい、離陸

Img_0759
このエンジン音最高ですわ-

Img_0762
背中もでかい

Img_0817
1回目のパス。可変翼を広げて。

Img_0820
機首アップ。

Img_0822
アフターバーナーで再加速。

Img_0831
2回目パス。

Img_0834
今度は可変翼を畳んでますな。

Img_0839
もくもく

Img_0847

Img_0870
3回目のパス。

Img_0878
ごー

Img_0933
着陸しまっせ。速度を殺してます。

Img_0937
てかてか

Img_0940
接地直前。

Img_0945
はい、着陸。B-1Bデモンストレーション、かなりおもしろかった。また観たい。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その22

Img_0547_2
今日もF111飛びました。

Img_0553_2
TF-30-P-100はでかいな

Img_0597_2
お腹ぼーん

Img_0608
天候は回復傾向。ベイパーが良い感じ。

Img_0624
逆光気味

Img_0649
ダンプ&バーンキキキキ━━━━━(((((゚∀゚)))))━━━━━タタタタタ!!

Img_0655
図解よくわかる トーチング

Img_0669
メラメラ。

Img_0678
堂々の風格。F-111。

Img_0691
テカテカローアプローチ

Img_0692
機首アップ

Img_0696
またダンプ&バーンキタ━(゚∀゚)━!!

Img_0698
目の前で燃えると迫力ありますなあ

Img_0706
空気が揺らいでる

Img_0707
着陸。

Img_0716
ブレーキ・フラップ全開でストップ

04/25/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その21

Img_0451
今日もC-17グローブマスターⅢのデモフライト。

Img_0466
でかいなー

Img_0480
雨降ってきた(´・ω・`)

Img_0496
着陸。ザバー。

Img_0497
向こうの丘が見えないぐらい降ってる。

Img_0507

Img_0510
雨止んだ。AS350 Squirrel Dance

Img_0524
このクラスのヘリコプターは軽快ですな。

Img_0528

Img_0539

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その20

Img_0279
次はBoeing F/A-18E スーパーホーネットのデモンストレーション。

Img_0280
離陸から過激ですぅ。

Img_0281
空気が揺らいでる。

Img_0292
離陸後、脚下げ状態で540°ターン。目の前に戻ってきて低速状態から機種上げ、急上昇。

Img_0294
今日も500ポンド爆弾、AIM-120、AIM-9を装備。

Img_0295
めっちゃ近いですー。

Img_0298
F414-GE-400はパワフルですなぁ。

Img_0359
ロールしたり

Img_0401
ナイフエッジしたりとかで

Img_0414
はい着陸-。

Img_0425
最後は翼を畳んで応えてました。

4日目ひるごはん

R0020461
駅のコーヒースタンドで売っていたトマトチーズサンド。
意外と美味い。

R0020465
サンドだけじゃ足りない。露天でホットチップス購入。芋うめー。

04/24/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その19

Img_9993
さっき近接航空支援をしたF/A-18が戻ってきた。

Img_9998
会場の反対側で撮りてえ!!

Img_0008
着陸後のコロガリ。

Img_0029
カンガルーマーク入り。

Img_9986
幾分天候が持ち直してます。PACAF F-16 Demo Teamのデモンストレーション。

Img_0161
急上昇。

Img_0172
ちょっと遠い。

Img_0181
ナイフエッジは近め。

Img_0192
ベイパーモクモク。

Img_0200
着陸後のコロガリ。

Img_0207
米帝以外のF-16のデモフライトを見てみたい。っと思った。

Img_0209
L1049スーパーコニー。今日は飛ぶようです。

Img_0214
テイクオフ。でかいなー。

Img_0216
脚が長いです。

Img_0231
でかいなー。

Img_0247
機首部分のスマートなデザインがカッコイイ。

Img_0255
洗練された胴体。

Img_0256
隣にいたオーストラリア人のじじいが大はしゃぎでした。

Img_0268

04/23/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その18

Img_9836
次はAustralian Defence Forceの統合作戦デモンストレーション。
滑走路を敵が占領、奪回する作戦ですな。カイオワ偵察ヘリが遠くで偵察してる。

Img_9846
戦闘要員を乗せたS-70ブラックホークが飛来。

Img_9857
ラペリングで降下するようです。

Img_9863
ラペリング降下。

Img_9869
習志野の方々の方が上手かもですぅ。

Img_9877
使用小銃はSTEYR AUG。オーストリア製。オーストリアさんにオーストラリアって言うと怒られます。ポコポコ。

Img_9902
匍匐射撃。空砲をバリバリ撃って、薬莢をバリバリばらまきますわ。

Img_9912
近接航空支援のためにホーネットが進出。フレアー撒いてるのに注目。

Img_9916
自衛隊のイベントだと3軍共同作戦のデモンストレーションて見たこと無いな。

Img_9929
どっかーん。敵を撃破。

Img_9956
歩兵部隊のお迎えのS-70が到着。

Img_9968
そういえばヘリには援護のガナーが居ませんでした。陸自 第1ヘリコプター隊のデモンストレーションの方が実戦的だったかもです。

Img_9980
あとで若い兵隊が薬莢を拾い集めに来てました。どこの軍隊も薬莢回収はやってるんですなあ。

04/22/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その17

Img_9318
特に撮るモノがないのでJetStarの着陸を撮ってみる。

Img_9488
Kent Pietsch氏のS-1A Interstate Cadet.。悪天候の中、怪しげな飛行を披露。

Img_9511
落としたフラップとかは人手で回収しますわ-。

Img_9516
水飛沫を上げながら離陸するJetStar。

Img_9542
やっとファイター出てキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

Img_9552
コロガリ。

Img_9583
離陸は単機でした。フォーメーションテイクオフの方がかっこいいのに(´・ω・`)

Img_9655
編隊組んで戻ってきた。

Img_9676
課目は昨日と同じ。天候が違う。

Img_9685
ホーネットの正面形もなかなかカッコイイ。

Img_9699
翼端からベイパーが出るのでスモークワインダー要らずですわ。

Img_9734
だれかこのマニューバの名前を教えてください。

Img_9594
ルーレッツ仕様のPC-9デモ。

Img_9621
内容は昨日と同じでした。

Img_9743
続いてC-130デモフライト。

Img_9776
着陸して自動車2台を降ろしてた・・・。

Img_9801
相変わらず、天候はイマイチ。

04/21/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その16

R0020459
雨も小降りになってきたので、再び野外展開。

Img_9327
スホーイSu-26が㌧ドル。

Img_9351
うーん・・・。

Img_9359
またツインリンクもてぎ行きたいなぁっと思った。

Img_9371
オーソドックスなマニューバが多かった気がします。

Img_9400
このアクロ機、機種名がわかりません・・・・。

Img_9402
なんて機種なんでしょ・・・

Img_9427
なんかでっかいカンガルーキタ━(゚∀゚)━!!

Img_9429
カンタス航空の新鋭機材A380

Img_9437
下の人と比べるとその大きさが容易に判ります。

Img_9450
全部を納めようとすると、かなり引かないと撮れないッス-

Img_9451
カンタスのA380の内装はどんなもんなんでしょうか。

Img_9466
エンジンにもカンガルーマーク。

Img_9525
離陸。うーんでかい!その割にエンジン音は静かでした。

04/19/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その15

Img_9313
開催日2日目です。会場に着くと雨が降ってきてしまいました。でも今回は多少の雨には耐えられるよう、撥水ジャンパーと折りたたみ傘の雨具持参ですので問題ないですわ-。
雲が低いので最初はジェットカーのデモンストレーション。

R0020449
雨風が強くなってきた。風上に背を向けて凌いでみる。

R0020450
折りたたみ傘が大活躍ですわ-(´・ω・`)

R0020452
風雨は強まるばかり。雨具持参と言っても簡易的なモノなので、偲び難きを偲んで 展示会場へ名誉ある撤退。なかは超満員。

R0020455
荷物を片付けてから会場内をウロウロ。EC135のデモムービー。

R0020445
このミシュランのパンフレット間違ってる。F-5じゃなくてMig28・・・。

R0020444
我が日本からはパソコン兵器の展示が行われてました。
でもデモムービーはミリタリー向けな感じじゃなくてガッカリ。

04/18/2009

Lara Station

R0020440
着いた。なんかいや----な雲行き。前線通過中。

R0020441
昨日とは 打って変わって 寒いッス

Southern Cross Station

R0020437
ホテルをチェックアウトして、荷物をコインロッカーに放り込んで Tさんと合流。Dさんは本日はお休みとのこと。
08:07発の列車でエアーショー会場へ。

4日目あさごはん

R0020435
昨夜は何も食べずに寝てしまったのでハラヘッタナー。
ホテルの朝食ブッフェ。日本人のおねーさんが働いていたのでビックリした。

Southern Cross Station

R0020426
終点に到着。

R0020428
帰りの列車は機関車牽引でした。

R0020429
23:30時の駅。歩いている人は全員エアーショー帰り。おいらもホテル戻って寝よーっと。

04/16/2009

Lara Station

R0020422
エアーショー専用バスで会場から駅へ戻ります。

R0020424
12両ぐらいの長編成の列車でサザンクロス駅へ。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その14

Img_9013
AvalonはJetStrarの発着空港でもあります。デモの合間に定期便の離着陸。

Img_9015
フットボールの特別塗装機でした。

Img_9022
みんな大好きジェットカー。

Img_9029
どがーん!

Img_9109
ナイトフライトもありますが・・・周りが暗すぎて写らん。コニー!!

Img_9136
上空の天候が悪い為、離陸しませんでした。

Img_9150
JetStarのA310が離陸。

Img_9192
対地攻撃デモンストレーション。だけど、攻撃機が見えない。

Img_9204
おおお。見えたけど雲低いなああああああ。

Img_9235
F/A-18のランディング。周りが暗す(ry

Img_9258
ランタンを持った消防士が歩いてきた。大規模火災の追悼イベント。

Img_9274
滑走路に一列に整列。

Img_9280
その頭上をF-111がダンプ&バーン。

R0020401
最後は打ち上げ花火。

R0020420
雲低い。

R0020421
これにて本日のイベント終了。かえるーん。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その13

Img_8847
次はBoeing F/A-18E スーパーホーネットのデモンストレーション。

Img_8859
AIM-9×2 AIM-120×2 500ポンド爆弾×2を装備してのデモフライト。珍しい。

Img_8877
上がりからパワフルですぅ~。

Img_8907
なんか低い雲が流れてきた・・・けど、気にせずデモる。レギュレーション緩いなあ!!

Img_8941
もくもく。

Img_8942
もくもく。

Img_8945
構わず雲に突っ込む潔さでした。

Img_8960
ナイフエッジパス。

Img_8974
ダーティーパス。

Img_8991
はい、着陸-。ホーネットすごいですぅ。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その12

Img_8725
AS350 Squirrel Dance

Img_8756
たしか、トレーニング用のヘリコプター。

Img_8759
なかなか軽快に動き回る。

Img_8777

Img_8798
C-130が飛んでる。

Img_8801
着陸~。

Img_8809
C-130運用開始50周年記念塗装でした。

Img_8827
ジープを2台降ろして離陸。

Img_8835
なんか普通のデモンストレーションでした。

04/15/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その11

Img_8520
次もRAAF F/A-18のデモフライト。Military Fast Jetだって。

Img_8532
上がりから過激ですうー。

Img_8553
キレがあります。テンポも良いですう。

Img_8561
なんかガスってきたなぁ・・・。

Img_8601
ベイパーもくもく。

Img_8627
Avalonってメルボルン湾の海岸沿いにあるので海風が吹くと寒いです。

Img_8641
ダーティーローパス。

Img_8680
最後のツッコミは大迫力でした。

Img_8686
ホーネットらしからぬ動き・・・。

Img_8689
はい着陸-。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その10

Img_8318
RAAFのPilatus PC-9も飛んでた。

Img_8343
ルーレッツ塗装機。でもソロフライト。

Img_8351
編隊飛行見たかったよぅ。

Img_8276
次はRAAFのF/A-18フォーメーションアエロバティックス。

Img_8375
シドニー郊外にあるRAAF Base WilliamtownのNo 3 Squadronの機体ですわ。

Img_8379
なかなか低めのフォーメーションフライトでグットでした。

Img_8402
陽が傾いてきた。

Img_8417
天然のスモークワインダーですわ-。

Img_8447
なかなかキッチリとした編隊で好印象。

Img_8449
右右上左上左にブレイク。

Img_8451
課目の名前がわかりません・・・・。

Img_8459
お天道様とツーショットで。

Img_8477
雲の合間から夕日が差し込む中、最後のブレイク。

Img_8510
着陸後ギャラリー前をタクシー。

04/12/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その9

Img_8191
次は今回の目玉ゲスト、B-1Bの登場。でーん。

Img_8196
コロガリを見るのは初めてです。生で見るのは2006年のネリス以来かな。

Img_8295
離陸ダッシュ!爆撃機故、鈍くさいので離陸-1パス-2パス-着陸の合間にS-1A、PC-9、F/A-18Aのフライトがあったけど、後でまとめて紹介する。

Img_8307
ローテーション。GE F101-GE-102×4のジェット音は心地よく響く!

Img_8312
こんなのが爆弾抱えて飛んできたらこの世のオワリですわ

Img_8366
後退翼を広げてハイスピードパス。

Img_8697
着陸前にもう1回。

Img_8714
はい、着陸。でかいので機首しか入らん。

Img_8207
また出てきた Kent Pietsch氏のS-1A Interstate Cadet.

Img_8213
今度はスモーク缶付き。

Img_8214
なんかど偉いところに着陸を試みているぞ。

Img_8232
これは着陸と言うか、S-1Aとピックアップトラックが同じスピードでは飛んでます。

Img_8240
後輪接地ので、飛んでる扱いで・・・いいのか?

Img_8243
ピックアップトラックから離脱。

Img_8259
今度はピックアップトラックの屋根に着陸。

Img_8265
おっさん、帽子振ってました。なんかうれしそう。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その8

Img_8086
なにこの飛行機-?

Img_8092
プログラムは"Emergency Sevices Bushifire Ceremony"とあるのでメルボルン近郊の大規模山火事で活躍した人々を称えるデモンストレーションです。

Img_8102
Bell 212にファイヤーアタッカー装備したヤツ。

Img_8114
Sikorsky S-61に水槽装備したヤツ。こんなのもあるんか。

Img_8122
Sikorsky S-64 Skycraneキタ━(゚∀゚)━!!

Img_8126
こいつは米国籍。Erickson Air-Crane社の機体。

Img_8130
次は車両軍団。

Img_8136
消防車の車体は日本のメーカーでした。

Img_8140
白バイはBMG。

Img_8144
STATE EMERGENCY SERVICEの日産 サファリ?

Img_8146
和訳すると緊急サービス局。でもボランティアベースの組織なので日本の消防団みたいなもんか。詳しくはこちら

Img_8147
最後はでっかい消防車軍団。

Img_8150
ザバー

Img_8158
ザバー

Img_8163
スカイクレーン ザバー

Img_8170
放水時間が意外と長い。流石スカイクレーン!!

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その7

Img_7727
次は今年で最後のエフ-ワンイレブン

Img_7781
可変翼の飛行機を誰か作ってください。

Img_7801
ダンプ&バーンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

Img_7805
今年も真っ赤に燃えているぜー!!

Img_7844
タッチアンドゴー。

Img_7849
A/Bオン!

Img_7850
でもって、お漏らし開始!

Img_7854
迫力ありすぎる。

Img_7868
はい着陸。このスタイル、ステルス機より格段に美しい!!

Img_7872
また後でお会いしましょう。

Img_7887
次はおなじみ、PACAF F-16 Demo Teamのデモンストレーション。

Img_7889
三沢の方です。

Img_7946
毎年観てるんで特に・・・・。

Img_7987
とか言いつつ、飛べばやはり撮りたくなる。高AOA。

Img_8014
良い天気だなー。

Img_8067
はい、着陸-。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その6

Img_7565
C-7 Caribouのデモンストレーション。

Img_7584
物資投下デモやってました。

Img_7578
急角度で着陸進入してくるのが見所。

Img_7598
短距離離着陸性能に優れてるんですよ。こいつは。

Img_7630
(・∀・)ノ

Img_7639
次も輸送機。ヒッカム空軍基地から来ました C-17。

Img_7643
離陸。でっかい背中やなー。

Img_7667
オーストラリア空軍もC-17持ってますけど、今回は未参加。

Img_7679
遠目の捻りでも機体がでかいので大丈夫。

Img_7689
着陸。

Img_7702
着陸後、スラストリバーサー使って自分で逆送して戻っていきました。エンジン音うるせえwwww

04/11/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その5

Img_7395
Bob Carlton氏のJetPoweredGlider。

Img_7443
グライダーなのに自由に飛べますねー

Img_7448
いつも静かなグライダーなんで、推進ジェット音が気になる。

Img_7449
会場側は逆光なんですわ。

Img_7456
まあよく飛びますわ。

Img_7489
次はKent Pietsch氏のS-1A Interstate Cadet.

Img_7493
右フラップ落としましたよぉ

Img_7498
そんなもん要らんわ!って感じでフラフラ飛行。引きずってますよぉー

Img_7505
ちょっと接地してみたり。

Img_7515
急上昇してみたり。国交省の役人が観たら憤死モノだな。

Img_7545
フラフラ飛行機、やっと着陸しましたわ。

Img_7550
最後は地面にキスして終了。

Img_7555
エンジン止めちゃうと自分で起動できないみたいです。人力スターター。

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その4

Img_7280
キウィの国のB757。こいつがなかなか・・・。

Img_7281
F-15も来てましたが展示のみ。フライトはなしでしたわー。

Img_7285
米海軍のホーネットはVFA-122 Flying Eaglesから。本家からですな。

Img_7293
ウロウロしてたらオープニングフライトが始まっちゃいました。
スカイダイバーがでっかいオーストラリア国旗を携えてジャンプ。

Img_7296
地元GEELONGのでっかい旗も。

Img_7300
変態3発機 DHA-3とDH.82 タイガー・モス。

Img_7307
意外とボロボロですねん。

Img_7318
キウィの国のB757。

Img_7326
なんじゃこのけしからん揚がりは!!!

Img_7331_2
降りはは普通でした。

Img_7389
YAK-9ちゃんと観てなかった。

04/10/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その3

R0020349
前列3シーターのヘリコプタ。

R0020351
BAE Systemsの変態UAV。デザインが英国過ぎる。

R0020358
F-35のモックアップ。モックなのに大人気。

R0020360
即席格納庫にアクロ機とかグライダー。

R0020363
このピッツ、めっさ美しい。でも2日間の間で1回も飛ばなかった・・・。

R0020366
零式輸送機ですうー

Img_7257
C-47 ダコタですうー

Img_7267
コンスレ-ション!

R0020382
V Australia航空の B777-300ER。でかいなー。
ロサンゼルス-シドニー・メルボルン・ブリスベンに飛ばしてます。

R0020392
なかなかシステムが完成しないE737 AEW&C。
お披露目したって事は実戦配備間近?

R0020398
エライ昔の飛行機の展示も・・・。

04/09/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その2

R0020310
オーストラリアと共に東南アジアの嫌われ国家、シンガポールからPC-21。Pilatusの最新バージョンですな!!

R0020314
シンガポールとスイスでしか採用実績がないです。
シンガポール空軍はウエストオーストラリア州で飛行訓練しているので、そちらからの参加機?

R0020318
BAe ホークのむき身。

Img_7236
カンガルーホーネット。

R0020324
3SQ 90周年塗装機な感じでした。

Img_7248

Img_7242
今回の注目機。F-111 Aardvark。見納めですじゃ。

R0020327
戦闘爆撃機の名前は伊達じゃない。多彩な搭載ウェポン。

R0020332
シンガポールのAS332M-1 Super Puma。この機体もオーストラリア長期派遣部隊の機体の様です。

R0020343
NH-90ハッケーン。

R0020346
なんかリバーシブルなNH-90でした。

04/08/2009

AUSTRALIAN INTERNATIONAL AIRSHOW その1

R0020274
来ました。南半球最大のエアーショー。チケット制です。でもチケット制の方が運営の中の人が頑張って楽しませてくれるので好きです。

R0020275
セキュリティチェックを受けてい、いざ会場へ。一番最初に目に付いたのはアンビュランス。たぶん展示品じゃねえな。

R0020276
C-7Caribou

R0020278
エンジンはP&W R-2800-7M2。

R0020281
ちっちゃい輸送機なんですが、3トンもペイロードがあるなんて信じらんなーい。

R0020282
コックピット。オールアナログです。かっこいい!

R0020285
ロッキードマーティンの可搬式長距離対空監視レーダー AN/TPS-77。自衛隊で言うJ/TPS-102相当?

R0020286
こいつはM113 Medium Reconnaissance Vehicle。FV101スコーピオンの砲塔を載っけてみました的な、やっつけ仕事感が良い。

R0020291
本エアーショーはトレードショーでもあります。ボーイングブースでは豪連邦議会から「いらない子」扱いになりそうになったF/A-18E/Fを積極PR。後席の液晶ディスプレイでかい。

R0020293
ロールスロイスはF-35用F136エンジンのモックを展示。

R0020294
EADSのブースに簡単に貼ってあったEurofighter Typhoon

R0020298
BAE SystemsのUAV。なんだこんの変態な飛行機はッ!!さすがは英国の企業である。

R0020300
このHAWKの塗装はかっこよかった。

Lara Station

R0020272
着きました。めっさ良い天気。

R0020273
専用シャトルバスに乗り換えて エアーショー会場に向かいます。

列車

R0020261
サザンクロス駅からララ駅へ向かいます。

R0020263
列車内はこんな感じ。なかなか快適。

R0020264
列車のチケット。

04/07/2009

3日目ひるごはん

R0020259_2
某Tさんと合流して駅のフードコートでひるごはん。
オーストラリアン・イタリアン・チャイニーズ・ジャパニーズ、何でもありました。

ジャパニーズの寿司とかお好み焼きとかチキン天ぷらが怪しかった。

R0020258
無難にミートボール&ベイクドポテト。まあまあな味。

Southern Cross Station

R0020248
駅に戻ってきた。

R0020253
電車も走っているけど、メインの発着は長距離列車。ほとんど気動車です。

R0020255
ステンレスっぽい感じ。

R0020250
駅ナカのショップ。CD・書店があったり。

R0020251
ちょっとしたショッピングアーケードになってる。

R0020256

テルストラドーム

R0020242
オーストラリアン・フットボールの会場ですな-。

R0020243
でもオーストラリアン・フットボールはよく存じませぬ。

R0020246
奥まで行ってみたら海が見えた。

04/06/2009

R0020238
某Tさんと合流すべく再び外出。

R0020240
約束の時間まで間があったので、サザンクロス駅の周りをぶーらぶーら。

R0020241
オフィスビルばっかりで特に見所なし。

R0020231
早速お出かけですじゃ。

R0020233
通勤時間なので人通りは多め。

R0020234
お土産-!チョコレート!!08:30amからやってる早起きチョコレート屋さん。

R0020235
お土産買ったのでホテルへ戻る。

3日目あさごはん

R0020226
3日目朝です。ホテルのレストランでブッフェスタイルの朝食。

セブンイレブン

R0020223
喉渇いた。セブンイレブンで飲み物購入。日本と比べると全体的に高め。

R0020224
アイスティーーーー!

R0020208
ヤラ川沿いをぶーらぶーら。

R0020217
Hi-explosion!!!!!

R0020218
ブルー系のライトアップが渋い。

R0020221
さて帰るか。

04/05/2009

MELBOURNE OBSERVATION DECK

R0020180
南半球で一番高いビル、55階 地上高253メートルの場所に行きます。

R0020182
エレベーターでノンストップですわー。

R0020183
メルボルン 08:20pm。西方の地平線はまだ明るい。

R0020193
夜景はいいねえ。

R0020197
メルボルン港の方角。

R0020201
サザンクロス駅・スタジアム方面。

R0020206
なかなかおもしろかった。

トラム

R0020178
日が暮れて暗くなってきた。トラムに乗って移動。

R0020179
トラム降りた。途中で検札チームが乗り込んできて検札してました。

R0020174
飲み屋街。

R0020175
こんな感じの横丁、日本にも欲しいです。

2日目ばんごはん

R0020166
事前に“メルボルン百景”と言うサイトで調べておいた、Block ArcadeのC&Bと言うカフェレストランに来てみた。

R0020165
ワインリスト渡されたけど、理解不能・・・・。無難にビクトリアビターをオーダー。結構おいしいビールでした。

R0020167
本日のスープ。詳細は不明だったけど、おいしかった!これだけで結構おなかいっぱいに。

R0020170
メインはスモークサーモンのリゾット。サーモンがおいしい。

R0020171
食後にロングブラックコーヒー。

R0020172
独りのお客さんも結構来店していて、一品料理とワインを愉しんでました。
あと、私のような英語に極度に不慣れな人間へも丁寧な接客してくれたのが、非常に好印象でした。また行きたい。

ハンバーガー

R0020163
ハンバーガー屋のチラシ配りで変な着ぐるみ着てるヤツ発見。

R0020159
街中を当てもなく、ぶらぶらと散歩。

R0020160
時間がちょっと遅い事もあって。アーケード内のお店はほとんど閉店。

R0020162

馬車

R0020158
近代的な街の中を馬車が走ってた。びっくり。

St Paul's Cathedral Melbourne

R0020157
フランダース駅前にあるセントポール大聖堂。イギリス国教会 メルボルン教区の大本山だそーです。

Flinders Street Station

R0020154
メルボルンのシンボルの駅。平日の夕方なので人が多い。

The Scots' Church Melbourne

R0020142
St.Michael’s On Collonsの通りを挟んで向かい側にも教会があります。スコット教会。

R0020147
入り口はなんか渋いな。

R0020151

St.Michael’s On Collons

R0020136
とりあえず街の中心部へ来ました。
中心部にこんな教会もあるんですね。

R0020138
なんかミスマッチ。

R0020140
東京で言うと都心のビジネス街に神社とかお寺があるような感じでしょうか。

トラム

R0020133
宿でシャワー浴びて昼寝してから、お出かけ再開。
・・・っと思ってたら、トラムに乗ってから宿に財布起きっぱなしだったのに気がついた。死ぬかと思った。

Holiday Inn ON FLINDERS MELBOURNE その2

R0020125
水周り。

R0020126
アメニティで特にこれといったモノは無かったですな。

R0020128
これも使わなかったなぁ。

R0020129

R0020130

R0020132

Holiday Inn ON FLINDERS MELBOURNE その1

R0020111

今回の宿はHoliday Inn ON FLINDERS MELBOURNE。
駅から至近との理由だけで選びました。

R0020113
ベット広ーい。寝心地も良かったです。

R0020115
ソファーです。1回しか座らなかった。いまいち。

R0020114
デスクはコンパクトですな。インターネットは有線。チャージ料取られたw。

R0020119
テレビはNECの厚型テレビでした。

R0020120
ミニバー。なんか適当だなおい。

R0020123
グラスとスナック類。

R0020118
部屋からの眺め。道路沿いの3階のお部屋でした。

トラム

R0020108
都心部へ戻りますわー。

04/02/2009

2日目ひるごはん

R0020102
ビクトリアマーケットのフードコートにある「Vic Fish」という店に入店。
フィシュ&チップスの店です。

R0020100
Fish&チップスとサラダとダイエットコークをオーダー。

R0020101
揚げ立ての魚と芋がうまい。また食べたいなあ・・・。

R0020097
ぶらぶら歩く。

R0020098
クイーンズ・マーケットまで戻ってきた。

Melbourne Museum

R0020074
メルボルン博物館に来ました。チケットカウンターのおねーさんが何言ってるのかさっぱり判らなかった。

R0020076
クジラの骨。でけー!

R0020078
展示物は大きく4つ。動植物/人体・精神/歴史・技術/先住民文化。
動植物コーナーの昆虫は充実。   虫はだめじゃ・・・。

R0020082
右はオーストラリアオオガニ(タスマニア・ジャイアントクラブ)。なんじゃこのカニは!!!!左はミニペンギン。

R0020084
化石コーナーはリニューアル中でした。

R0020085
人体コーナーは撮影禁止。これは精神医学コーナーのトラウマの絵。
ミイラの展示や人体組織の標本はなかなかでした。

精神医学のコーナーはなんかちょっと怖い感じ。

R0020088
先住民のタコと船。ポリネシア・アボリジニの展示が多数。文明が新石器→近代にすっ飛ばすのはあまりにも酷だと思った。

R0020092
歴史・技術はまあ200年程度の歴史しかありませんの、それなりですな。

R0020087
変なタペストリー。

色々展示してあって、なかなかおもしろい博物館でした。

« March 2009 | Main | May 2009 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ