« July 2008 | Main | September 2008 »

08/22/2008

羽田空港

R0018365
羽田に到着。
今回の旅日記はこれにて終了です。

2008.06.18-2008.06.22


R0018368
東京は雨で蒸し暑い陽気でした。
青い空が恋しい・・・・。

SFJ26便

R0018363
スターフライヤーで羽田へ。
天候が悪く、羽田到着までベルト着用サインが点きっぱなしでした。

関西空港

R0018354
定刻通りに関西空港に到着。
無駄に広い手荷物受取場。

R0018355
というわけで、日本に到着。

R0018358
羽田行きの次便まで3時間近く時間があってヒマです。
そこで関空ラウンジでリハビリです。

R0018359
時間潰しに最適。居心地好いですわ。パック料金 3時間まで¥1,500。
■KANKU LOUNGE

R0018360
( ´_ゝ`) ハラヘッタナーって事で蓬莱で飲茶セット。豚まん・シュウマイがうまい!!
今回の旅で一番おいしかったのは蓬莱で飲茶セットでしたwwww

R0018362
国内線セキュリティを越えて搭乗口へ。


AY077(ヘルシンキ-関西)

R0018346
搭乗待ち中。

R0018347
帰りもMD-11でした。

R0018349
帰りは窓際の席。
20:20に離陸。

R0018351
離陸。
あっという間に高高度へ。

R0018352
機内食その1。鶏肉のテリヤキライス。
なんかイマイチ。

R0018353
さっさとビールを飲んで関空まで寝てすごしました。
外は薄明るいですが、夜行便だしね。

ヘルシンキ・ヴァンター空港

R0018343_2
チェックイン後、セキュリティを通って国内線ターミナルへ。
STOCKMANで買い物したら日本語の上手い店員さんが居てめっさビックリした。
何故か怪しい片言の日本語で応戦・・・。

R0018344_2
国際線ターミナルの方へトコトコ歩いていきます。

08/21/2008

ヘルシンキ・ヴァンター空港

R0018336
国内線ターミナルのコインロッカーに預けていた荷物を取り出して、国際線ターミナルへ。

R0018337
国際線ターミナル。さすがに大きい。

08/18/2008

フィンエアーバス

R0018333
ここでT氏とはお別れ。
帰国の途へ。

R0018331
バスターミナル上のアパート群。
テラスはやはりガラス張りになっている。

R0018332
中央駅に戻ります。

08/17/2008

( ´_ゝ`) ハラヘッタナー

R0018324
なんか ハラヘッタナー という事で、ガイドブックを頼りに店を探すも閉店の店ばっかり。
恐るべしフィンランドの祝日。
現代美術館キアズマも当然閉館中。

R0018326
バスターミナルまで来てしまいました。ここなら何かあるだろう。

R0018327
バスターミナル内部。
1階のスーパーマーケットのKマートは開いてました。さすがは米国資本。資本主義万歳である。

R0018328_2
でもバスターミナル内のお店はほとんど閉店中。

R0018329
バスターミナル建屋近くに開店中のマクドナルド発見。またしても米国資本主義万歳である。
チキンナゲットセットを注文。日本のそれと一切変わらない味に少々げんなり。

R0018317
祝日なのに街中は閑散としていた。

R0018319
この色使いは目立つな・・・。

R0018320
本国なのに意外と見かけないムーミングッズ。
外国人向けお土産のショーウィンドウでいろいろ発見。

R0018321
いったい何人なのかさっぱりわからん。

R0018322
エスプラナーディ通り沿いにはデザイン家具のお店が多数あります。不思議な形のイス。

ヘルシンキ大聖堂

R0018312
また来ました。相変わらず白いです。

トラム

R0018309
本日はトラムには乗車せず!

ウスペンスキー寺院

R0018306
寺院内には入れませんでした。

R0018307
空の青さが際立っている。

大統領官邸

R0018304
今日は衛兵は立っていませんでした。衛兵も祝日はお休みなのね。

マーケット広場

R0018301_2
マーケット広場は・・・。本日は休業日のようです。

R0018302
駐車場になってました。

R0018299
祝日なので外国人向けのお店しか開いてません。こんな感じで大賑わい。

夏至の日

R0018295
本日は夏至の日。夏至の日は1年でクリスマスに次ぐ2番目に大切な祝祭日だそうです。夏至の日は国旗の日も兼ねているので、意たる所で国旗が翻っています。

R0018296
正しく旗日なのです。

R0018290
フィンエアーバスでヘルシンキ中央駅へ。

R0018291
再び市内観光へ。

ヘルシンキ・ヴァンター空港

R0018289
帰国便まで8時間近くあるので、いったん街へ出ます。

FC0234便

R0018276
展望台から戻ると既に搭乗案内が始まってました。
ターンアラウンドが早い!

R0018282
離陸。晴れてるが雲多め。

R0018283
ミールサービス。ハムサンドイッチとオレンジジュース。

R0018288
途中、前線谷間を通過。少々揺れましたが程なく、ヘルシンキ・ヴァンター空港へ到着。

ヴァーサ空港

R0018272
チェックインカウンターでチェックインと手荷物を預けた。

R0018273
小さいながらも開放的な作り。

R0018275
時間があったので、到着便を見にタワー下の展望台へ。

Img_9420
しばらくするとFinncommのEmbraer ERJ 145が到着。この折り返し便に乗ります。

Img_9426
スポットインを見届けてターミナルへ戻った。

返却

R0018270
レンタカーを空港内駐車場に返却。

 レンタカー屋のおやじにEuropcar表示の所に置けって言われてたけど、満車だったので隣のレーンのAVISに置きました。すんませんでした。

R0018269
20EURの件についてブツブツ文句を言いながらヴァーサ空港に向います。

ガススタンド

R0018266

 T氏とともにホテルをチェックアウト。レンタカーにガソリンを補充する為にガススタンドへ。
 ガス代はT氏のおごりとの事なので、甘んじてお願いすることにした。VISAのクレジットカードを挿入したら何故かエラー。私のVISAカードも2枚入れてみたけど、エラー。そう言えばアメリカのデスバレーのガススタンドでもエラーになった事を思い出した。 
 仕方が無いので現金50EUR札をセルフマシンへ。30EUR分ほどで満タン。しかし、お釣りが出てくる気配が無い。表示部周辺にあったボタンを押したら、レシートがペリペリペリっと出てきた。
 我々はガススタンド併設のコンビニ「KIOSK」の開店を待って、KIOSKのレジのおねーさんに「お釣ちょーだい」と言ってみたところ、「残念だけど、お釣は出ません。」と困った顔で言われてしまいました。早々に20EURを諦めたのは言うまでもありません。

08/15/2008

ポケモーン

R0018262
ホテルの部屋に戻って、休憩がてらテレビをのチャンネルを回していたら、ポケモンをやってました。黄色ネズミは北欧にも進出していたとは!驚きである。

R0018258
駅前の目抜き通りの街路樹。

The Statue of Liberty

R0018256
ダウンタウンの広場にある銅像。

08/14/2008

ショーウィンドウ

R0018251
水タバコ道具?

アパート

R0018249
なんか好いデザインだなぁっと思った。

R0018250
どこのアパートもテラスはガラス張りでした。
冬季対策なんですかね。

標識

R0018248
上がフィンランド語で下がスウェーデン語?
ヴァーサを含むフィンランド南部はスウェーデン語も使われていたりするそうです。

R0018247
緑が濃い。

R0018246
紫色の花。名前はわからん。

R0018245
こんな良いお天気なのに人が歩いていない。代わりにに野良ウサギが1羽歩いていた。

Vaasa Railway Station

R0018234
チェックアウトの時間までまだ間があったのでホテル周辺を散策。
SASラディソンホテルの直ぐ側にフィンランド国鉄のヴァーサ駅があります。
木造の素朴な建屋。

R0018237
勝手にホームに入ってみたら、列車が止まってました。
機関車に客車4両の編成。日本みたいに気動車じゃないのね。

R0018240
最高速125kmまで出すぜ。自重は68トンでよーって感じですか?

R0018243
プラットホーム側の駅舎は近代化改修中でした。

4日目あさごはん

R0018231
朝食会場の全容。無駄に広い。

R0018227
ホットミール。今日のスクランブルエッグは普通でした。仕給のおばちゃんが時々中身をかき回してました。

R0018228
やっぱりハムとチーズがうまい!

R0018229
パンじゃなくてオールブランにしてみました。オールブランも牛乳もうまい。

R0018230
デザートのヨーグルト。クリーミーでおいしい。

4日目朝

R0018223
とても良いお天気でした。

R0018225
今日でこのホテルとお別れ。
*写真はホテルの駐車場です。

08/13/2008

怪しい伝説

めっさ疲れました・・・。
何とか無事にホテルの部屋に到着。
明日は帰国日なので、眠い目を擦りながらテレビを見ながら荷物を再びパッキング。

R0018222
テレビ点けたら「怪しい伝説」をやってました。ここでも観れるとは!
水の防弾効果検証。字幕は当然フィンランド語。

R0018221
ヴァーサの市街地に入ってきました。街灯がある!

R0018206
夕焼けが妖しく光る川があったのでちょっとストップ。

R0018212
日本人からすると、なんとも妖しい風景。世界の終わりの様な感じがした。

R0018214
川の脇の砂利道。

R0018220
24:48です。信じられん。


R0018193
エアーショー会場のKauhavaからVassaに戻ります。

R0018194
完全に暗くならない深夜24:00。

R0018199
信号がほとんど無いのでガンガン飛ばします。飛ばすって行っても120km/hぐらい。フィンランド人は150km/hで走ってた。

R0018203
しかし所々に速度警告表示とオービスがあるので気を抜いてスピード出せませんでした。

夕焼け

R0018192
エアショーの駐車場から。
ちなみに撮影時間は23:41ですw

Lentäjien Juhannus 2008 その17

ロシアンナイツの続きです。

Img_9196
フレアーキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!!

Img_9202
夕暮のフレアめっさキレイです。

Img_9214
インバーテッドの編隊もタイトですな!

Img_9230
タッククロス。おしい。

Img_9242
最後の最後はSU-35UBのソロフライト。

Img_9277
薄暗いのでアフターバーナーガが目立ちます。

Img_9310
ずーっとアフターバーナー焚きっぱなし。

Img_9355

Img_9377
最後はフレア散布。

Img_9378

Img_9383
う~む、キレイだ。

Img_9390
最後は超低空をワンパス。ド迫力でした。

R0018188
日没しましたのでフライトはおしまーい。
会場は26:00まで開いてるようですが、我々は撤収です。

Lentäjien Juhannus 、内容が濃くて非常に面白いエアーショーでした。
次回は防寒対策とお弁当を忘れずに準備していきたいです。

08/08/2008

Lentäjien Juhannus 2008 その16

Img_8996
Lentäjien Juhannus の締めはゲストのロシアンナイツ!

Img_9004
編隊離陸。

Img_9042
上空で集合してデルタループ。

Img_9052
1機だけ仲間ははずれが・・・・。

Img_9059
ランディングライトがきれいですが、ちょっとフレアが出ちゃいました。

Img_9066
薄い夕日が機体に反射してる。

Img_9100
何回飛んでも息がぴったりですな。

Img_9106
うーん!暗い!

Img_9115
正面から。

Img_9125
脚出したままターン。

Img_9143
ほんとにキッチリした編隊飛行。

Img_9150
夕暮れの黄昏の中を飛び回る。

Img_9186
撮ってる方は寒さと飢えでもう限界が近い感じでした。

08/03/2008

Lentäjien Juhannus 2008 その15

Img_8894
本日2回目のフライト。FIAF、Midnight Hawks。

Img_8899
その名にふさわしく、2224時に離陸。

Img_8909
暗いなー

Img_8913
ヨーロッパ系アクロなので広角レンズがあると便利だなっと思った。

Img_8927
なんで機首にライトが点いてるんだろう・・・。

Img_8935
タッククロス。

Img_8946
コークスクリューっぽいマニューバもあったりした。

Img_8982
意図的に流したわけではなく、勝手に流し撮りになった・・・。

Img_8998
夕方撮りの鍛錬が足りない・・・。

« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ