« March 2007 | Main | May 2007 »

04/30/2007

Australian International Airshow 2007 その15

Img_3457
RAAF C-130H
離陸から中々の迫力。

Img_3471
コクピットの上に覗くき窓(?)があるんですな。

Img_3460
RAAF BAe 127 Hawk

Img_3478
A-37 Dragonfly
車高低いですな。

Img_3488
RAN AS350のデモフライト。
” Squirrel Dance”って直訳するとリスダンス。
AS350はオーストラリア海軍の練習機の様です。

Img_3485
このフライトディスプレイが侮れない。
ヘリでタッククロス!

Img_3498
2機1組でのなかなか面白いフライトを見せてくれました。

Australian International Airshow 2007 その14

Img_3404
会場をウロウロしてたらルーレッツが
離陸に向けてスタンバイしてました。

Img_3402
「いつでも行けまっせ」って感じでしょうか。

Img_3409
アクロチームらしく、地上でも編隊でタキシング。

Img_3437
午前中は順光。いい感じで撮れます。

Img_3451
朝イチからアクロ。豪勢なarshowです。

04/29/2007

Australian International Airshow 2007 その13

R0010425
厚木基地からお越しのライノ達。VFA-102 Diamond backs。

Img_3413
VA-27 Royal Maces も来てるっ!!しかもCAG機。

R0010430
Lockheed L1049 コニー。 意外と大きい。

R0010433
洗練されたデザイン。『空飛ぶ貴婦人』と呼ばれるのも解る気がする。

R0010442
オーストラリアン C-17。新鋭機ですな。
機内見学は朝から長蛇の列です。

Australian International Airshow 2007 その12

R0010406_1
パブリックデー2日目。今日は当日チケットを現金購入。
クレジットカードも使えます。並ばずにサクッと購入できました。

R0010408
PzH2000自走榴弾砲。今日は砲身を上げてます。カッコイイ!

R0010414
展示機を適当にブラブラ見てきます。
何でしょうか。3発エンジンのレシプロ機。なんか渋い!!

R0010416
DC-3。
米名だとDC-47スカイトレイン。
英名だとダコタ。
和名だと零式輸送機。

バスの車窓

R0010403
広いですなぁ。本日も良い天気だな!・・・と期待してましたが、裏切られました。

R0010404
高速道路も空いてます。順調。

Lara Station

R0010399
今日はオーストラリア中のマニアが大挙として押し寄せてます。

R0010401
シャトルバスがガンガン走ってるので、あっという間に人が掃けます。
車持っていないのなら、列車+バスがお薦めです。

列車の車窓

R0010397
遅れ無し。快調に飛ばします。

きょうのあさごはん

R0010396
昨夜のピッツァがかなりお腹に残っていたので駅売りのラテのみ。
紙カップのイラストがかわいい。味もかなりおいしい。

駅売りのラテなのに、ちゃんとお客の好みを聞いてからコーヒーを
淹れてるのはエライ。なかなか侮れない。

3日目 あさ

R0010390

ピッツァ食べた後、シャワー浴びて、即寝てしまいました。

3日目、06:30時起床。テレビつけたらポケモーンやってた。
ニャースの声が・・・・。
オーストラリアンのちびっ子は早起きですな。

きょうのばんごはん

R0010384
深夜でホテル近所のレストランは何処もやってる気配が無いので
持ち帰り専門のピッツァにしました。こんな店構え。

R0010385
ワタクシはスモークサーモン、Dさんはスモークチキン?でした。
Tさんは・・・コンビニのサンドイッチに甘んじておりました。

ピッツァうめー。チーズうめぇ。
サーモンもチキンも両方美味かった。

途中でお腹いっぱいになりましたが、気合でSサイズ1枚完。

Yarra River の夜景

R0010381
Dさんのリクエストで夜景バブル撮影大会開始。
ワタクシとTさんのコンデジ派は三脚未持参だったので橋の欄干に
デジカメ置いて撮影。

R0010383
雨が降ってきたので早々に撤収しました・・・・。

Southern Cross Station

R0010374
帰りはほぼ定刻?通りに到着。

R0010375
こんな列車でした。機関車+客車の編成でしたか。

R0010377
23:00時 近かったので人通りもまばら。

帰り道

R0010372
AirShow1日目終了。
会場からシャトルバスでLara駅へ。
道路はシャトルバス優先で通してもらえるので渋滞にはまらずに帰れました。
駐車場から出る一般車両は長蛇の列でした・・・。

列車も混んでるかと思ったら意外と空いてました。

04/25/2007

Australian International Airshow 2007 その11

Img_3237_1
夜19:00ぐらいでこの明るさ。
でもナイトの撮影経験値が皆無なので手ブレ写真大量生産。
これ以降、まともな写真がほとんど撮れませんでした・・・。

Img_3246_1
T-6 テキサンのフォーメーションフライト。

Crw_3338_1
オーストラリア空軍 F-18Cのナイトアタック。フレアーを
撒いた時がシャッターチャンス。地上では爆発の演出もあり。

Crw_3361
F-111Cのダンプ&バーン。夜に見るとドエライ迫力。

R0010355
最後は打ち上げ花火と"Wall of Fire"で1日目終了。
一斉に火柱を上げる”Wall of Fire”の爆風にはマジでビックリしました・・・。

04/22/2007

Australian International Airshow 2007 その10

Img_3068
低速モノも見せてくれます。ランディングギア・フラップ・スピードブレーキ
給油ドローグ全部出しで翼振ってます。

Img_3079
今まで思ってたホーネットの印象ががらりと変わりました。
RAAFつえぇぇー。

Img_3111
色付きの機体が飛んでました。

Img_3128
Jim Leroyさんのアクロ。ピッツ!
プログラムだと"Very High Energy Solo Aerobatics"ってなってた。

Img_3130
会場はこんな感じ。奥の雛壇はゴールドパス専用席。
写真を撮るなら、ゼネラルパスで充分かも。

Img_3155
はい。次はF/A-18Fのデモフライト。VFA-102だけどパイロットはメーカーのBoeingから。
プログラムはUSNAVYじゃなくてBoeing F-18F Super Hornetってなってました。

Img_3169
だいぶ暗くなってまいりました。ブレ写真大量生産中。

Img_3195

Australian International Airshow 2007 その9

Img_2891
戦闘機はアメリカ製の国ですが、練習機は本国製なんですね。
BAe 127Hawk

Img_2923
最近オーストラリアが買った新鋭機。C-17のフライト。
今回はアメリカ空軍によるフライトでした。

Img_2963
大型輸送機なのに静かで機動性もなかなか良いですな。

Img_2982
でもこれだけはガマンならなかった!
スラストリバーサー作動デモ。
C-17が自力でバックできますがうるさいすぎ。

Img_2993
次はRAAF F/A-18Aのフライト。
レガシーホーネット。

Img_3012
早い近い低いの3拍子揃ってるフライト。

Img_3053
追うだけで精一杯。

Img_3054
ブラストと轟音でもう何がなんやら・・・。

Australian International Airshow 2007 その8

Img_2730
Avalonに就航している民航機、JetStar。シルバー塗装がいいですな。

Img_2759
Sharp Airlinesというコミューター航空。Avalonベースで近距離線を飛ばしているみたいです。

Img_2764
オーストラリア海軍のシーホーク。

Img_2791
USAF F-16CJのデモフライト。太平洋空軍デモチーム。三沢のチームですね。

Img_2830
米空軍戦闘機は嘉手納・三沢、米海軍戦闘機は厚木と日本から大挙として
米軍機が押し寄せてましたな。

Img_2872
日本で見る、おなじみの課目はオーストラリアでも健在でした。

Img_2883
次は日本の航空祭でお会いしましょう。

04/20/2007

Australian International Airshow 2007 その7

次はUSAF F-15Cのフライトです。

Img_2596
離陸からすごいです。うひゃぁ。

Img_2602
このF-15C 沖縄 嘉手納基地からの出張だそうです。

Img_2656
ロールしながら頭上を通過。近すぎッス!!

Img_2686
いつも見慣れてるF-15ですが、ディスプレイの課目内容が違うと
印象が様変わりしますな。

Img_2697
最後にナイフエッジパス。

04/18/2007

Australian International Airshow 2007 その6

Img_2462
はい。次はF-111C アードバークのデモフライト。
こいつがなかなか迫力のフライトでした。

Img_2477
結構でかいです。なかなかの迫力。

Img_2512
可変翼を後退させながらターン。
古い機体ながら、まだまだ現役!っといった趣き。

Img_2520
可変翼を後退させて背中を見せます。

Img_2539
意外とスマートに見える。アフターバーナーONのまま駆け抜けます。

Img_2550
ここでトーチング! ダンプ&バーンって技名で有名ですな。

Img_2554
オーストラリアでしか見れません。熱くて渋いぜ!!

Img_2578
着陸後、パイロットが手を振ってご挨拶。

04/15/2007

Australian International Airshow 2007 その5

やっと飛んでる飛行機の写真です。
先ずはルーレッツです。

Img_2256
フォーメーション。遠めに見ると我が富士重工業製 T-7にも見えなくないような(ぉ

Img_2311
ターボプロップ機と言っても、結構キッチリと課目をこなしてます。
なかなか侮れません。

Img_2322
かなり強い風が吹いてたにもかかわらず、フルショーでした。
さすが有料エアーショー。

Img_2337
ソロでもがんばります。

Img_2383
課目終了後、最後に編隊ループをしてから着陸してました。

Img_2432
おぉ?なにこれ?デバラビント・カナダ DHC-4 Caribouだそうです。

Img_2443
短距離離着陸性能がスゴイ輸送機でした。

Australian International Airshow 2007 その4

R0010329
シーキングも使ってるんですな。

R0010330
日本では見れない攻撃ヘリコプタ。PAH-2 Tiger。
007ゴールデンアイに出てますなぁ。

Img_2588
アバロン空港の消防隊。

Img_2591
米空軍からE-3も参加。後ろにも同じ円盤が・・・。

R0010340
なんと本国 RAFからE-3が来てました。
給油 プローブが付いてる!

Australian International Airshow 2007 その3

ここから展示機体紹介です。でも極一部。
トレード向けのヘリコプタとか軽飛行機は除外します・・・。

R0010310
シンガポール空軍のスーパーピューマ。迷彩が濃いですな。

R0010311
PC-9です。ルーレッツ塗装ですな。

R0010321
オージーホーネット。カンガルー印のスズメバチです。

R0010342
F-111。もはやオーストラリアしか保有していない貴重な飛行機。

R0010318
大型の戦闘攻撃機だけあって、様々な兵装が搭載できますな。

R0010323
オーストラリアのP-3C。見た目は海上自衛隊のと変わりが無いですな。

R0010324
オーストラリアはC-130Jも持ってるのか!知らなかった!
8枚翅がなかなか渋い。

Australian International Airshow 2007 その2

初日(3月23日)物凄い強風でした。耐え切れず仮設展示会場に一時避難。

R0010279
米空軍の展示ブース。保有機の模型が飾ってありました。

R0010284
こっちはオーストラリア国防省。装飾写真のF/A-18がカッコイイ。
オーストラリア空軍のパンフレットを密かにゲット。

R0010291
英陸軍の展示ブース。デモンストレーションは特にしてませんでした・・・。

R0010298
お役所系以外に企業ブースも充実してます。こちらはエアバス・ミリタリー社。
A400MとA330 MRTTを積極的にPRしてましたなぁ。

R0010303
ボーイング社のブースは床材がフワフワ系でした。

国内では入手できない偵察機やミサイルのパンフレットを色々入手できて面白かったです。

Australian International Airshow 2007 その1

はい。Australian International Airshow 2007に行ってきました。

2年に1回 Melbourne郊外のAvalon Airportで開催されているAirShowです。
2007年3月20日~23日午前まではトレードデー。
3月20日午後~25日まではパブリックデーとなります。
ここからは、20日午後から24日までのパブリックデーの様子をお届けします。

R0010270
専用路線バスから降りて、トボトボ歩くとチケット売り場とセキュリティゲートが出現。
セキュリティはX線検査・目視検査とお選びいただけます。

当日チケットは現金かクレジットカードで買えます。JCBは使えませんw
前売りチケットは日本からでも購入可能。http://www.ticketmaster.com.au/
PDFをメール添付で送ってくれます。

R0010271
オーストラリアのモリゾーがお出迎え。キッコロは枯れたとの事。

R0010272
AirShowの筈なのドイツの陸戦兵器が!!PzH2000自走砲。
"LanDef"という陸戦兵器展示会も同時開催されてます。

R0010273
なんかカッコイイ消防車。

R0010274
やっと飛行機の写真です。でもモックアップなので飛びません。F-35。

R0010276
9カ国の国旗入り。さすが国際共同開発製品だけの事はあります。

路線バス

R0010267
駅から路線バスでAirShow会場まで連れて行ってくれます。
空調無し、窓開けっ放しのバス。
料金は鉄道の往復チケットに含まれてます。

04/13/2007

Lara Station

R0010262
AirShow会場の最寄り駅です。
・・・時刻表ではサザンクロス駅から50分ぐらいなのが、1時間遅れて到着。
強風で減速運転したから?

R0010263
乗ってきた列車。ディーゼル車でした。気動車ですな。

R0010264
ホームの上に駅舎があります。
普段は静かな田舎駅な雰囲気。

04/12/2007

オーストラリアの鉄道

Dさん、Tさん共に準備が整って、とりあえず駅へ。
チケットカウンターでAirShow用の往復チケットを販売してました。1人 A$16。

R0010260
インフォメーションを見たら、ちょうど出発時刻の迫っている列車があったので
それに飛び乗りました。普通列車なのに、意外と良い作りの列車です。

04/10/2007

R0010256
じつはカジノがあったりします。今回は・・・勝負せずに帰りました。

R0010257
本日も暑いです。

ヘリコプタ

R0010250
川岸のヘリパットに止まってました。
3倍早い?

2日目 あさ

R0010251

出遅れました。比較的、早く眼が覚めたんですが なんとなーく
寝過ごしてしまいまして、気が付いたら結構いい時間になってた。

寝起きでぼーっとしているうちに、フロントから内線。
Dさん到着との報。Dさんが準備して頂いてる間に、ホテル周辺を散歩。

04/08/2007

メルボルンの夜景3

R0010231
西の方はまだ薄明るいです。月が綺麗ですな。

R0010238
メルボルン港の沖に投錨している船が見えますな。

R0010242
完全に暗くなるとこんな感じ。

R0010246
夜のリアルトタワーズ。

1日目は長旅で疲れた上にはしゃぎ過ぎたので、部屋に戻ってシャワー浴びて寝ました。

メルボルンの夜景2

R0010208
南をを望んでます。もっと向こうに行くと南極大陸ですな。

R0010210
こういう画が好きだったりする。

R0010230
暗くなってまいりました。夜景が美しくなってまいりました。

メルボルンの夜景1

R0010195
リアルトタワーズ展望台に上がって来ました。
南半球で一番高いオフィスビルらしいです。

R0010204
地上253メートルから見たメルボルン。

R0010196
太陽は東から昇って、北を通って、西に沈みます。

サザンクロス駅

R0010177
郊外への中距離列車はここから出ます。
ガイドブックの表記だとスペンサーストリート駅。なんで?

トラム

R0010176
走っているトラムのほとんどがラッピング広告されていました。
なかなかカラフル。

アルバート パーク3

R0010173
F1GPの仮設スタンドを片付け中でした。

R0010174
会場案内図は残ってた。

R0010175
公園内にあるトラム停留所。カフェ併設。

アルバート パーク2

R0010168
まだF1GPの名残が。訪れるちょうど1週間前に予選が行われていました。

R0010170
メインスタンド前まで歩いて来た。

R0010171
道路幅は思ったより広くないんですな・・・。

アルバート パーク1

R0010160
湖の外周が公園になってます。
見た事のない水鳥がいっぱい。ジョギングのおっさんも少し居た。

R0010164
公園内を1周できる道路があります。

R0010166
ここで毎年1回、F1メルボルンGPが行われてます。

04/06/2007

世界で最も危険な公園

R0010155
Albert Park. 世界で最も危険な公園。

R0010154
世界水泳選手権の会場もあります。

セント・ポールズ聖堂

R0010151
新しい建物と歴史ある建物が入り乱れてました。
でも決して違和感が無く、調和が取れているのが不思議だと思った。

フェンダー・ストリート駅

R0010150
金色の駅でした。

04/05/2007

R0010147


R0010146
街中の至る所に世界水泳選手権の旗が掲げてありました。

メルボルンのどうぶつ

R0010145
イヌさんですか?

R0010144

R0010142
暑くて死にそうでした。

R0010138
メルボルン中心部に出てきました。Collons st.

トラム

R0010134
低床タイプの新型も走ってます。

セント・パトリクス大聖堂

R0010123
St.Patrick's Cathedral.

R0010129
1985年から80年かけて建築したそうです。

R0010133
堂々とした造り。

04/02/2007

The Windsor an Oberoi Hotel

R0010120
オーストラリア最古の5つ星ホテル。創業1883年。明治16年。皇紀2543年。

州議事堂

R0010114
Parliament House.

R0010117
1856年完成。ギリシア風建築。(ってガイドブックに書いてあった。)

R0010119
石造りの建物ってなんか風格があると思う。

トラム

R0010113
空調無し、窓全開のレトロなヤツ。

R0010107_2
暑いですが清々しかったです。

トラムのりば

R0010109

王立展示館

R0010095
Royal Exhibition Bldg.

R0010099
世界遺産らしい。

R0010104
なんで世界遺産に登録されているかは知りません。

ビクトリア州立図書館

R0010093
銅像のおっさん、ラクガキされてました。

04/01/2007

R0010089
リアルトタワーズ。
南半球で一番高いオフィスビルらしい。

R0010086
交差点。
メルボルン都心部はセブン・イレブンが大増殖中。

きょうのひるごはん

R0010083
Gloria Jeans Coffeesで謎のホットサンドとラテ。
白身魚フライとレタスとトマトが挟んであった。

R0010082
荷物をホテルに置いて、街中をブラブラしてきました。

今回のお宿

R0010077

Explorers Hotel Melbourne 1泊A$53ぐらい。
http://www.explorershotel.com.au/

R0010080
日本の東横インみたいな感じのお部屋でした。

« March 2007 | Main | May 2007 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ