02/23/2017

1日目ばんごはん

Dsc00507
お手軽そうなお店が無かったので、スーパーで調達してきた
ハムチーズビール。オーストリアのビールも美味し。

Dsc00499

Dsc00503
夜7時

Dsc00505
薄暗くなってきたので宿に戻る・・・。

02/22/2017

Dsc00491
噴水のある広場。

Dsc00494
スーパーで食料購入。

Dsc00496
AirPower16のポスターがありました。

Dsc00497

02/16/2017

Dsc00481
ユーデンブルグの街中を散策。

Dsc00482

Dsc00484
エレベーター付きのタワー。行ったら営業終了してました・・・。

Dsc00485
Stadtpfarrkirche Judenburg

Dsc00486
見物。

Dsc00488

02/14/2017

JUFA Judenburg

Dsc00455
ベッドはスライド移動出来る優れもの。

Dsc00456
山の形にセッティングされた枕。

Dsc00460

Dsc00457
ヘッドボード。

Dsc00458
リフレッシュメントのキャンディ。

Dsc00463
クローゼットの収納力は最高。

Dsc00466
シャワーブース。

Dsc00468
タオルの配置に謎のこだわりが。

Dsc00469
洗面台

Dsc00474
お手洗い。

Dsc00475

Dsc00476
3日間かなり快適に過ごせました。

JUFA Judenburg

Dsc00480
今回のお宿。JUFA Judenburg。
なかなかカワイイ外装。

Dsc00436
324号室をアサイン。4階の屋根裏風なお部屋。

Dsc00437
注意書き。

Dsc00439
部屋に入口には冬用のコート掛け。

Dsc00440
出入り口にミラーがあるのは良いッスね。

Dsc00443
居室

Dsc00448
ベッドにもなりそうなソファー。

Dsc00447
ホテルの案内書。

Dsc00450
でっかい柱。

Dsc00451
窓は天窓を開けるスタイル。空調はエアコン無し、温水暖房式でした。

02/13/2017

Dsc00432
駅から今宵の宿まで1km弱を徒歩で移動。
途中に掛かる橋の花壇が綺麗。

Dsc00433
途中に急勾配な階段が。カメラバックを背負い、スーツケースを担ぎながら汗だくで
登ってたら通り掛かりの人に笑われましたww

Dsc00435
階段を登り切った所。先ほどの橋が見えますな。

02/12/2017

ユーデンブルク駅

Dsc00429
ユーデンブルク駅に到着。

Dsc00431
待合室と券売機。一応、駅員さんも居る感じでした・・・。

02/08/2017

オーストリア連邦鉄道

Dsc00394
RJ539号続き。
ウィーン中央駅を出発して30分。田園風景っぽくなってきた。

Dsc00405
ラップトップを車内WIFIに繋いでみると、連結車両一覧と到着予定時刻案内が表示された。

Dsc00407
連結機関車の馬力と現在のスピードとかも表示。マニアックな情報。

Dsc00408
山岳地帯に。

Dsc00411
奥羽本線っぽさ。

Dsc00412
絶景。

Dsc00419

Dsc00423
クニッテルフェルト駅。雨降ってきた・・・。

Dsc00425
もうすぐ目的地のユーデンブルク

Dsc00426
車内の案内表示板。

Dsc00428
各駅停車への接続案内も同時表示。便利ですなあ。

Dsc00430
約2時間半で定刻通りに到着。

02/07/2017

オーストリア連邦鉄道

Dsc00380
RJ539号でユーデンブルクに向かいます。

Dsc00383
こんな車両。カラーリングがカッコいい。

Dsc00384
レールジェット。

Dsc00390
webで切符買うと安いですね。
乗車券に3EUR追加で1等車を予約出来ましたので1等車に乗車。

Dsc00388
2等車より座席広め。

Dsc00391
指定座席はLCDに行先表示されるので便利ですね。

Dsc00393
ウィーン中央駅を定刻で出発。

«ウィーン中央駅

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

スポンサードリンク

にほんブログ村

無料ブログはココログ